このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 保護者が出産や病気などの理由で、子どもの養育が一時的に出来なくなった場合に預けるところはありますか。

回答

児童の保護者が社会的理由(病気、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、失踪、転勤、出張や学校等での公的行事への参加)や精神的理由(育児疲れやうつ状態等)により、一時的に家庭において児童を養育できない場合に、児童養護施設でお預かり(宿泊を伴う)して養育・保育をします。
●ショートステイ
【実施機関】
 鳥取こども学園  鳥取市立川町五丁目417
 青谷こども学園  鳥取市青谷町善田31-1
【利用期間】
 原則として7日間
【費用負担】
 2歳未満   日額 5,350円
 2歳以上   日額 2,750円

利用を希望される方は、こども発達・家庭支援センター(家庭支援係)にお問い合わせください。
【住所】鳥取市富安二丁目104-2(さざんか会館3階)
【電話】0857-20-0122

 

 

【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
 健康子育て推進局 こども発達・家庭支援センター(電話番号:0857-20-0122)
                                 (Eメール:higashikenko@city.tottori.lg.jp)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?