このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 原動機付自転車を廃車した場合、手続きはどのように行うのですか。

回答

 原動機付自転車を含む軽自動車等を、廃棄(スクラップ)しても、登録が残っていれば課税上は廃車になっていないことになり、引き続き課税されてしまいます。(軽自動車税は現に所有していなくても、登録している限り課税されます。)
 市民税課又は各総合支所市民福祉課へナンバープレート、納税義務者の認印、標識交付証明書ご持参の上、廃車手続きをしてください。 

 

 

【軽自動車税に関するご質問・お問合わせは下記まで】

   総務調整監 市民税課 (電話番号:0857-20-3413)
                  (Eメール:siminzei@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?