このページではJavaScriptを使用しています。

都市再生整備計画【気高地区】を推進します


 地域生活拠点の再生を図るため、気高地区では「まちの玄関口の利便性の向上と安心安全なまちづくりの推進、交流人口の拡大」を通して、「民謡「貝がら節」をはじめとする歴史、文化や自然を受け継ぎ、地域の宝である浜村温泉を活かした誰もが住みたくなるまち」を目指した都市再生整備計画事業を実施します。


 この再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

 

事業期間

  平成28年度~平成32年度

 

事業概要

 (1) 浜村駅前広場整備事業

 

    駅前広場、駅トイレ、駅周辺の再整備、交通結節点としての機能改善を図る

 

 (2) 浜村観光道路街路灯LED化事業

 

    老朽化した街路灯をLED化に改修する

 

 (3) 気高健康推進計画の策定、周遊マップの作成

 

    温泉など地域資源を活かした健康推進計画の策定、気高らしさのあるまち歩きマップを作成する
 

 

 

サイト内リンク



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
気高町総合支所 地域振興課
電話0857-82-0011
FAX0857-82-1067
メールアドレスkt-chiiki@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)