ピックアップインフォメーション 6月

下水道使用料金が改定されます

問い合せ下水道経営課電話0857-20-3302ファクス0857-20-3319

下水道施設を維持・管理して下水処理を行っていく費用や、施設を建設するために借り入れた費用の償還を行う費用などは、主に使用料(下水道使用料、集落排水施設使用料)でまかなわれています。鳥取市では、昨年度開催された「鳥取市下水道等事業運営審議会」において、節水型機器の普及や人口減少などによる使用料収入の伸び悩みと維持管理経費の高騰などの状況を踏まえ、下水道事業の健全な運営を継続していくために下水道使用料および集落排水施設使用料を平均で14.6%引き上げるべきと答申され、今年2月に開催された市議会で料金の改定が可決されました。

これにより、今年7月以降に使用した水量から改定後の料金が適用され、10月以降の下水道使用料金が値上げされます。ご理解、ご協力をいただきますようお願いします。

■料金の目安

(1カ月あたり、税込み)
1ヶ月の使用水量現行改定後増額値上げ率
10m3の場合1211円1507円296円24.4%
20m3の場合2388円2717円329円13.8%
30m3の場合3965円4510円545円13.7%

■料金改定の内容

(1ヶ月あたり、税抜き)
区分基本料金従量料金
一般汚水(一般家庭、事業所)特別汚水(公の学校のプール、公衆浴場)
1m3から8m3まで 8m3を超え20m3まで 20m3を超え30m3まで 30m3を超え50m3まで 50m3を超え100m3まで 100m3を超え200m3まで 200m3を超え500m3まで 500m3を超え1000m3まで 1000m3を超える部分
現行料金856円6円109円146円161円183円194円203円224円256円107円
改定後
の料金
956円27円112円166円183円208円221円231円255円291円122円

※従量料金はいずれも使用水量1m3あたりの料金です。

※改定後の料金の算出例(1カ月20m3の場合){956円(基本料金)+27円×8m3+112円×(20m3−8m3)}×1.08=2717円(1円未満切捨て)

松くい虫防除の薬剤散布にご協力を

散布区域地図
問い合せ
(賀露町区域)第二庁舎林務水産課
電話0857-20-3235ファクス0857-20-3047
(福部町区域)福部町総合支所産業建設課
電話0857-75-2814ファクス0857-74-3714

松くい虫防除のため、ヘリコプター(福部町)、散布機(福部町・賀露町)による薬剤散布を行います。

散布区域賀露町福部町岩戸・細川(駟馳山周辺)
福部町海士・湯山(ジオパークロード周辺)
散布方法地上散布
(散布機)
地上散布
(散布機)
空中散布
(ヘリコプター)
散布日
(第1回)
5月31日(火)6月7日(火)
散布日
(第2回)
6月14日(火)6月16日(木)

※散布時間は5:00~12:00まで予定していますが、気象条件などにより、散布日時が変更になる場合があります。

おねがい

散布当日に散布地域とその付近の山林に入ると、頭痛やめまいなどが起きることがあります。散布後1週間程度は散布区域への入山を控えてください。

ヘリコプターの発着場所は危険ですので近寄らないでください。散布中は地域内での駐車は避けてください。薬剤がかかったと思われたら、すみやかに洗車してください。

散布区域内で山菜などを採られる人は、散布前日までに採ってください。

散布区域付近に住んでいる人は、当日の午前中は、洗濯物などを外に干さないようにしてください。

※使用する薬剤は果樹園や田畑でも広く使用されるスミパイン乳剤(MEP80)またはスミパインMC(MEPマイクロカプセル)を水で薄めたものです。