このページではJavaScriptを使用しています。

◆よくある質問(FAQ)とその回答

質問

 鳥取市の中心市街地活性化基本計画について知りたい。

回答

本市では、「第2期鳥取市中心市街地活性化基本計画」に基づき中心市街地の再生に取り組んでいます。
 

◇計画期間 
 平成25年4月~平成30年3月(5年間)
 

◇計画区域
鳥取駅周辺地区と鳥取城跡周辺地区を核とし、その2つの核をつなぐ若桜街道と智頭街道を軸とする、二核二軸を中心とした約210ha
 

◇テーマ
 「住みたい、行きたい、ふるさと鳥取 因幡国(いなばのくに)の都市核づくり」
 

◇基本方針・目標
 ○街なか居住の推進
ふるさとの自然、歴史、文化などを身近に感じるとともに、日常の生活サービスを徒歩圏内に充実させ、コミュニティの維持を図ることにより、幅広い世代が自動車に頼ることなく暮らすことのできる中心市街地の形成をめざす。
 ○賑わいの創出
自然、歴史、文化などの地域資源を保全・活用・発信するとともに、多様な人、物、情報が行き交う拠点や仕組みを整備することにより、賑わいと魅力が創出される中心市街地の形成をめざす。
 

◇計画事業数
鳥取赤十字病院整備事業、市道駅前太平線賑わい空間活用事業、100円循環バス「くる梨」運行事業、鳥取城跡大手登城路復元整備事業ほか全59事業
詳しい内容については、下記リンク先をご覧ください。

 

 

 


【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   都市整備部 中心市街地整備課 (電話番号:0857-20-3278)
              (Eメール:shigaichiseibi@city.tottori.lg.jp



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?