このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年度 第1回 国府地域振興会議議事概要

 

 

 

平成29年度 第1回

 

 

国府地域振興会議議事概要

 

 

 

 

 

 

日 時:平成29年4月17日(月)15時20分~16時30分

 

 

場 所:国府町コミュニティセンター

 

 

 

 

 

〔出席委員〕森原喜久、山﨑豪太郎、山田準二、田中道春、正木直志、森田わか子、

 

 

木下敏明、桑原英樹、安木秀明、岸本武司、山根玲子、澤田寛子

 

 

〔事務局〕安本支所長、小林副支所長兼地域振興課長併教委分室長、井上市民福祉課長、前田産業建設課長、岸田地域振興課課長補佐

 

 

 

 

 

◎会議次第

 

 

1 開会

 

 

2 あいさつ

 

 

3 自己紹介

 

 

4 会長・副会長の選出について

 

 

5 会長・副会長あいさつ

 

 

6 報告事項

 

 

(1)  総合支所等の体制について

 

 

(2)  平成29年度総合支所関係当初予算について

 

 

(3)  鳥取市地域内情報伝達設備整備事業について

 

 

(4)  平成29年度地域振興会議開催スケジュールについて

 

 

7 その他

 

 

8 閉会 

 

 


 

議事概要

 

 


 

1 開会(事務局) 会議成立確認

 

 

 

 

 

2 支所長あいさつ

 

 

 

 

 

3 自己紹介

 

 

 

 

 

4 会長・副会長の選出について

 

 

委員の互選により、会長に森原喜久さん、副会長に森田わか子さんが選出された。

 

 

 

 

 

5 会長・副会長あいさつ

 

 

  森原会長・森田副会長からそれぞれあいさつがあった。

 

 

 

 

 

6 報告事項

 

 

(1)総合支所等の体制について

 

 

  (小林副支所長 資料1「国府町総合支所等職員配置表」により説明)

 

 

     質疑なし

 

 

 

 

 

(2)平成29年度総合支所関係当初予算について

 

 

  (小林副支所長 資料2「平成29年度主な地域別事業一覧表」により説明)

 

 

(委員)宮下・大杙地区土地改良事業があるが、頭首工とはどういうものか。

 

 

(事務局)樋門、堰のことです。支所前のオト堰を撤去します。

 

 

(委員)買物支援事業の移動販売車について詳しく聞きたい。用瀬と一緒にするのか。起業者はあるのか。

 

 

(事務局)これから計画を作って申請いただく段階です。平成29年度に取り組みたい相談が昨年度からあり、事前審査を行い予算を計上したものです。個人経営者が国府と用瀬をエリアとして行うということです。

 

 

(委員)何年か前に国府と岩美でとの話もあったが、国府と用瀬で採算が合うということで手を挙げたものか。

 

 

(事務局)2か所をもつと補助率も上がることもあります。国府と用瀬で行いたいということです。

 

 

(委員)桜づつみ公園管理費の中身はどういう内容か。

 

 

(事務局)町屋にある桜づつみのトイレの管理や草刈りなど、トイレの改修も必要に応じて対応するものです。

 

 

(委員)桜づつみのトイレは電気の照度が乏しく暗い。改修してもらいたい。

 

 

(事務局)現場の確認を行います。

 

 

 

 

 

(3)鳥取市地域内情報伝達設備整備事業について

 

 

  (小林副支所長 資料3「鳥取市地域内情報伝達設備整備事業補助金」により説明)

 

 

(委員)1月20日の会議資料では、有線放送設備の設置・更新に要する経費が補助対象となるように聞いたが、更新は対象とならないようになったのか。

 

 

(事務局)新規のみと考えますが、音声告知を廃止して有線放送設備にしていくのであれば可能性はあるかもしれません。個別案件として協議をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

(4)平成29年度地域振興会議開催スケジュールについて

 

 

  (小林副支所長 資料4「平成29年度地域振興会議スケジュール(案)」により説明)

 

 

(委員)年間のスケジュールの中で、会ごとの計画議題などがあれば次回でも教えてもらいたい。

 

 

(事務局)次の会議で示していきます。

 

 

 

 

 

7 その他

 

 

(事務局)砂の美術館のチラシ紹介。

 

 

第2回振興会議は、5月24日(水)午後1時半から総合支所で開催したい旨提案。(異議なし)

 

 

(委員)基幹公民館からコミュニティセンターになったことによる利用状況の実態はどうか。また、この4月から分室が支所のほうに移ったが管理体制はどうなっているのか。タイルなど建物の管理も気になっている。

 

 

(事務局)昨年度の4月から社会教育限定から営業、政治などにも使える施設となりました。PRも行い、ホールの利用も増えていますし、民間の研修会利用も少しずつ増えています。

 

 

管理体制は、非常勤の嘱託を1名増やして4人体制としています。施設内の草取りやタイルの補修など急ぐものは予算化してもらいます。

 

 

(委員)振興会議は公開するとなっているが、過去2年間で傍聴はあったのか。

 

 

(事務局)一般市民の傍聴は0です。会議内容は市のホームページに載せています。

 

 

 

 

 

8 閉会

 

 


H29国府地域振興会議(第1回)資料.pdf

 

ページ上部に戻る

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
国府町総合支所 地域振興課
電話0857-39-0555
FAX0857-27-3064
メールアドレスkf-chiiki@city.tottori.lg.jp