このページではJavaScriptを使用しています。

『居住ワークショップ第1弾』を開催しました!

『居住ワークショップ第1弾』を開催しました! 

 鳥取市では、多極ネットワーク型のコンパクトまちづくりを推進しており、各地域生活拠点とともに、中心市街地内への居住推進を進めています。

 この居住推進施策を市民のみなさんとともに創り出すため、『居住ワークショップ第1弾』を開催しました。

 ワークショップへはスタッフも含めて19名が参加。2グループに分かれ、街なか暮らしの課題抽出にはじまり、課題解決のための施策アイデアを様々な立場から提案いただきました。

 今後も、みなさまに幅広くご意見をいただきながら、来年度事業に向けての検討を進めていきたいと思います。

 ご参加いただいたみなさま、大変ありがとうございました。

 

開催日時

 平成28年6月2日(木) 18:30~20:00

 

会場

 パレットとっとり2F市民交流ホール

 

テーマ

 「移住者目線で 居住に関する施策アイデアを考える

 

参加者

 19名

 

 

グループワーク概要

 参考資料(クリックしてご覧ください)

 

開催者

 主催 鳥取市 

 共催 鳥取市中心市街地活性化協議会、住もう鳥取ネット



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ