まちかどアルバム

写真

青谷かみじち遺跡土曜講座

青谷町青谷地内/5月28日(土)

県埋蔵文化財センターの「青谷かみじち遺跡土曜講座」が開講し、青谷地域内外から約50人が参加しました。平成20年度から「青谷上寺地遺跡」の魅力を発信してきた同講座。通算42回目となる今回は、これまで目にしたこともない弥生時代の遺物の数々など、18年前の遺跡発見時の様子を当時の調査員達が熱く語り合いました。参加者は、ふだん聞くことのできない貴重な話に熱心に聞き入り、次回以降の講座にも興味津々でした。

写真

シイタケ植えつけを体験

鹿野町鹿野地内/5月27日(金)

ふれあい広場でこじか幼稚園の園児25人が原木シイタケの植えつけを体験しました。園児たちは、紺屋町とひまわり団地の住民でつくる「ふれあい広場運営委員会」の会員からシイタケの植えつけ方法を教わり、それぞれの園児が1本の原木に50~60個の種菌を植えました。原木には植えつけをした園児の名札がかけられ、園児たちは「シイタケがたくさんできるのが楽しみ」と笑顔で話していました。

写真

民俗行事「端午の節句」

河原町渡一木地内/6月9日( 木)

河原歴史民俗資料館で、「河原町民俗行事を語る会」のお世話により、河原あゆっこ園の園児たちが参加して、民俗行事「端午の節句」が行われました。まず、菖蒲を巻いた綱での綱引きが行われました。そして、園児たちの願いが通じたのか雨も上がり、歌をうたいながらこいのぼりをあげました。その後、語る会のみなさんが作った笹まきやかしわ餅を園児たちは「おいしいね」とうれしそうに食べていました。

写真

地域を花でいっぱいに

福部町細川地内/6月3日( 金)

福部まちづくり協議会の「地域を花いっぱいにしよう運動」の一環として、福部未来学園中学校のボランティア41人がプランターに日日草やマリーゴールドなど7種類の花の苗を植えました。この事業は小学校と中学校が隔年で実施。できあがった32基のプランターは、地域への感謝の気持ちを込めて町内の11箇所の事業所などに配られました。福部町は美しい地域環境を作るため、花づくり運動に力を入れています。

写真

「あビ~ル」ほど飲もう!!

今町二丁目地内/5月22日(日)

国内外から20種類以上のクラフトビールと、つまみにピッタリのフードが勢ぞろい! 鳥取まちなかビアフェスタが鳥取駅前バードハットで開催されました。これまでは鳥取砂丘での開催でしたが、3回目の開催となる今回は会場をまちなかに変更。2日間を通して多くの人が訪れ、参加者のみなさんはグラス片手に飲み比べを楽しんでいました。また、合間には乾杯イベントも行われ、会場が一体となって盛り上がっていました。

写真

キャンバスは、みんなの足元!!

今町二丁目地内/5月22日(日)

鳥取大丸屋上でらくがきイベントが開催されました。これは民間の遊休空間を活用して鳥取駅前エリアの魅力アップを目的に活動する、鳥取大丸屋上庭園プロジェクト「まるにわ」が主催したイベント。この日は鳥取県出身のイラストレーターClara(くらら)さんと一緒に、屋上床面にペンキで落書き! 約200人が参加し、手形や足形をペッタン♪ 思いのままに色を塗り、普段はできない体験を思いっきり楽しんでいました。

中核市お知らせコーナーvol.12「平成30年4月1日鳥取市は中核市に移行予定」

問い合せ本庁舎 中核市推進局 電話0857-20-3125ファクス0857-20-3040メールchukakushi@city.tottori.lg.jp

中核市移行へ向けた具体的なスケジュール

本市が平成30年4月1日に中核市へ移行するには、平成29年2月頃に市議会での中核市指定申出議案の議決、平成29年度に県知事から中核市指定の同意をいただいた後、市長から総務大臣に対し中核市指定の申出を行うことになります。

これらの手続きを進めるため平成28年度は、県から市への移譲事務の引継ぎに向けた準備や保健所整備の考え方などを一つ一つとりまとめ県・市間で確認する一方、中核市移行による魅力あるまちづくりを考える市民シンポジウムの開催や、総務省と厚生労働省のヒアリングなどを予定しています。

中核市移行職員研修会を開催

中核市へスムーズに移行できるように、また、中核市移行後、魅力と活力あるまちづくりを進めていくため、5月26・27日に市職員を対象とする研修会を開催しました。

総務省市町村課課長補佐の木本光彌(きもとみつや) 氏を講師に招き、「中核市移行と新たな広域連携」と題した講演のほか、地方自治体としての課題、中核市に求められる職員像などについて理解を深めました。

中核市移行までのスケジュール(見込み)
時期内容
平成28年度11月頃(仮称)中核市移行市民シンポジウムの開催
H29.1月頃総務省・厚生労働省ヒアリング
2月頃中核市指定申出について市議会に議案提出
3月頃市議会で中核市指定申出の議案を議決
平成29年度4月頃県知事に中核市指定の同意を申入れ
5月頃県知事が県議会に中核市指定の同意の議案提出
6月頃県議会で中核市指定の同意について議決
7月頃県知事から鳥取市への同意、総務大臣へ中核市指定を求める申出
11月頃政令立案(総務大臣)、中核市指定の閣議決定、政令公布
平成30年4月1日中核市へ移行