情報ひろば
Information

国保あれこれ

「限度額適用(標準負担額減額)認定証」の更新の手続き

お手持ちの認定証の有効期限は7月31日です。引き続き認定証が必要な人は、更新の手続きをお願いします。

※この認定証を入院および通院した時に医療機関に提示することで、一つの医療機関での医療費の支払いが自己負担限度額までになります。限度額は所得区分によって異なります。

※70歳以上の住民税課税世帯の人は、高齢受給者証で所得区分が確認できるため認定証は交付されません。

※保険料の滞納があると、認定証の交付は受けられません。

手続き開始日
7月12日(火)~
手続きに必要なもの
  • 鳥取市国民健康保険被保険者証
  • 本人確認できるもの(運転免許証など)
  • マイナンバーのわかるもの(通知カードなど)
手続きの場所
駅南庁舎21番窓口、各総合支所市民福祉課
問い合わせ先駅南庁舎保険年金課国民健康保険係
電話0857-20-3482ファクス0857-20-3407

図書館だより

中央図書館
電話0857-27-5182ファクス0857-27-5192
開館時間 9:00~19:00(土・日曜は17:00まで)
気高図書館
電話0857-37-6036 開館時間 10:00~18:00
用瀬図書館
電話0858-87-2702 開館時間 10:00~18:00

※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日

ちいさい子どものためのわらべうた 夏

とき
7月15日(金)11:00~11:30
講師
わらべうたの会「ゆなの木」
定員
20組(6カ月~ 3歳の乳幼児と保護者、プレママ)

親子でいっしょに楽しむ講座

第2回 夏休み図書館探検
とき
7月29日(金)14:00~15:30
講師
おたまじゃくしの会、図書館職員
定員
20組(小学生以上)
第3回 夏の星空を楽しもう
とき
7月31日(日)14:00~15:30
講師
さじアストロパーク職員
定員
20組(小学生以上)※大人だけの参加も可
第4回 ストーリーテリングを楽しもう
とき
8月3日(水)14:00~15:00
講師
おはなしグループだくちる
定員
20組(小学生以上)※大人だけの参加も可

1日図書館員募集

とき
8月4日(木)14:00~16:00
内容
カウンター業務や本の返却、修理など
定員
10人(4年生以上)
申込み
7月20日(水)まで。多数の場合は抽選。

いずれも

ところ
中央図書館多目的ホール(駅南庁舎)
申込み・問い合わせ
中央図書館
市税豆知識

太陽光発電などによる売電収入がある人へ

自宅などに太陽光発電設備を設置し、余剰電力、または電力の全量を電力会社に売却している場合、所得税の確定申告または市・県民税の申告が必要になります。

1.売電所得の計算方法

売電所得 = 売電収入必要経費
売電収入太陽光発電などの電力を電力会社へ売って得た収入で、1月から12月までに支払われた金額の合計
必要経費(減価償却費+ その他必要経費)×売電割合
減価償却費取得費(購入費―補助金など)× 0.059(太陽光発電設備の償却率)×償却月数(その年の所有月数)÷ 12
その他必要経費太陽光発電設備購入に係る借入金利息、修繕費など
売電割合太陽光発電設備で発電した総発電量に対する売電量の割合(全量売電の場合は1)

2.申告について

  1. 売電所得が黒字の場合は、売電所得以外の所得と併せて、所得税の確定申告または市・県民税の申告をする必要があります。
  2. 売電所得が20万円以下で所得税の確定申告が不要な場合であっても、市・県民税の申告は必要です。ただし、医療費控除などの所得控除や税額控除の追加・変更のため、所得税の確定申告をされる場合は、売電所得が20万円以下であっても、併せて売電所得の申告が必要です。なお、確定申告で売電所得の申告をした場合は、改めて市・県民税の申告をする必要はありません。
  3. 個人(住宅用)の太陽光発電設備であっても、発電出力が10kw以上のものは、固定資産税(償却資産)の申告が必要となる場合があります。
問い合わせ先(売電所得)駅南庁舎市民税課
電話0857-20-3417ファクス0857-20-3401

(償却資産)駅南庁舎固定資産税課
電話0857-20-3421ファクス0857-20-3401

第52回 鳥取しゃんしゃん祭

☆傘踊り講習会☆

とき
7月25日(月)~29日(金)17:00~19:00
ところ
風紋広場 ※平日のみ開催、雨天中止
内容
しゃんしゃん傘踊りの講習

※傘は貸し出します(無料)

☆ボランティア募集☆

とき
8月14日(日)16:00~21:00
内容
ホームページでご確認ください。
問い合わせ先鳥取しゃんしゃん祭振興会
電話0857-20-3210ファクス0857-20-3046ウェブサイトhttp://tottori-shanshan.jp/

市民伝言板

市民のみなさんの自主的な活動をご紹介します。

第8回健體康心(けんたいこうしん)の集い

時:7月18日(月祝)9:30~14:30/所:用瀬町保健センター/容:▷第1部真向法実技他▷第2部演題「介護予防」講師:中尾有佳さん(南地域包括支援センター保健師)/料:200円(保険料・会場費)/募:7月11日(月)まで/連:鳥取流しびな真向会西村電話090-7594-0627電話ファクス0858-87-3405

夏休みスケート教室

時:8月11日(木祝)10:45~11:45/所:岡山国際スケートリンク(電話086-225-4058)※当日10:00までに現地集合/容:スケート指導、自由滑走/員:50人※要申込み、先着順/料:大人2000円、高校生以下1500円(貸靴料を含む、小人の貸靴は最小15㌢)/募:7月31日(日)17:00までに、ホームページの申込みフォームに申込者全員の住所、氏名、年齢、連絡先を入力してお申し込みください。/連:アイススポーツ鳥取事務局電話ファクス0857-32-7700ウェブサイトhttp://www.npo-ist.com/

被爆71年・映画「原爆の子」上映会

時:7月18日(月祝)14:00~15:40/所:鳥取市民会館大ホール/容:戦後初めて原爆を正面から取り上げた映画「原爆の子」を鑑賞し、原爆の悲惨さ、非人間性について理解を深める/料:一般前売1000円(当日1300円)、小中高生前売500円(当日800円)/連:鳥取コミュニティシネマ清水電話080-8907-9293メールmasuo@jt4.so-net.ne.jp

文化庁委嘱事業
きものとマナー伝統文化親子教室

時:7月23日(土)~【土曜クラス:13:30~15:00/日曜クラス:10:30~12:00全10回】/所:さざんか会館和室/容:着物の着装を通して伝統的な文化を親子で学ぶ教室/対:親子(小1~中3)※子どもだけでも可/料:無料/員:20人(先着順)/連:米村電話0857-30-2177ファクス0857-30-0128

無料一日ゆかたレッスン

時:7月31日(日)13:30~15:00/所:とりぎん文化会館和室/容:一人で浴衣を着られるようレッスンします/持:浴衣一式(浴衣、半幅帯、腰ひも2本、前板、補正用タオル)※無料貸出しもあります。申込み時にお知らせください/料:無料/募:7月28日(木)まで(先着順)/連:米村電話0857-30-2177ファクス0857-30-0128

紙面の都合により掲載できない場合があります。あらかじめご了承ください。

※9月号に掲載を希望される人は、必要事項を記入し、7月15日(金)までに、ハガキ、ファクシミリ(ファクス0857-20-3056)または電子メール(メールshihou@city.tottori.lg.jp)で秘書課広報室まで。