このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市リノベーションまちづくり構想について

鳥取市リノベーションまちづくり構想

      

概要

 鳥取市は、古い建物に今の時代に適した新しい機能を加える「リノベーション」の手法により、増えつつある空き家、空き店舗などの遊休不動産を再生し、そこで新たな商売などを行うことによって雇用や賑わいを生み出し、建物単体だけではなく、まち(エリア)の価値を高める「リノベーションまちづくり」に取り組んでいます。

 このたび、「リノベーションまちづくり」を都市政策と位置付け、遊休不動産の利活用を通じて目指すまちの姿、官民協働で推進していくプロセス、取り組みを先行的に行うエリア等を示す構想を策定しました。今後は、構想に基づき市民の皆さまとともに具体の取り組みを進めていきます。

 

策定過程

 本構想の策定にあたっては、建築、不動産、金融、福祉、商業、芸術、大学など様々な分野の委員で構成する検討委員会(名簿)を設置しました。これまで本市が取り組んできたリノベーションまちづくりに捉われない柔軟なアイデアを取り入れるため、独自に遊休不動産を活用した取り組みを行っておられる方にも委員として加わっていただきました。

 また、委員会は公開で行うとともに、リノベーションまちづくり会議やパブリックコメント(市民政策コメント)等による一般のご意見も反映しました。

策定までの経過

第1回委員会 平成28年6月 1日(水)開催 鳥取市役所本庁舎6階全員協議会室

          議事概要及び当日資料(次第及び主旨説明

 

第2回委員会 平成28年7月19日(火)開催 パレットとっとり市民交流ホール

          議事概要及び当日資料(次第) 当日の様子(youtubeにてライブ配信した映像)

 

 委員ミーティング(1) 平成28年8月22日(月)開催 公立鳥取環境大学まちなかキャンパス

                 議事概要及び当日資料(計画叩き台ver.1

 

 委員ミーティング(2) 平成28年9月 7日(水)開催 鳥取大学地域学部サテライトキャンパス

                 議事概要及び当日資料(計画叩き台ver.2

 

 リノベーションまちづくり会議 平成28年12月8日(木)開催 鳥取市役所駅南庁舎地下6階第5会議室

                   全国でリノベーションスクールの企画を展開している、

                   株式会社リノベリングの代表嶋田洋平氏に来鳥いただき、

                   リノベーションまちづくりについて、一般参加者を交えてレクチャーと

                   意見交換を行っていただきました(議事概要

 

第3回委員会 平成29年1月31日(火)開催 市役所本庁舎4階第2会議室

          議事概要及び当日資料(次第構想案ver.1ダイジェスト版叩き台

 

第4回委員会 平成29年2月22日(水)開催 市役所本庁舎4階第2会議室

          議事概要及び当日資料(次第構想案ver.2

 

市民政策コメント 平成29年3月3日(金)~17日(金)意見募集対象資料構想案ver.3 

            市民政策コメントでいただいたご意見と市の考え方について

 

「リノベーションまちづくり」に戻る



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)