このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市新本庁舎建設基本設計概要(案)を取りまとめました!(意見募集は終了しました)

 市役所の新本庁舎は、市民サービスはもとより、防災、まちづくりの拠点であり、市民が親しみとぬくもりを感じる場として、将来の鳥取市の発展を支える市民共有の資産です。

 

 この度、敷地の利用方法や建物の平面計画、備えるべき設備などを総合的にまとめた鳥取市新本庁舎建設基本設計概要(案)を取りまとめました。

 

 これは、平成30年4月の中核市への移行を見据えつつ、基本計画の「みんなでつくる とっとり市庁舎の考え方」に基づき、広く市民のみなさんから寄せられるアイデア、新庁舎建設委員会の専門的見地からのご意見、基本設計市民ワークショップでの話し合いなどを踏まえながら取りまとめたものです。

 

 この基本設計概要(案)について、その内容をお知らせします。

 

 なお、この基本設計概要(案)に対する市民政策コメントの募集は、終了させていただきました(募集期間:平成28年7月11日~8月7日17:00まで)。いただいた様々なご意見は、8月末に取りまとめる基本設計の参考にさせていただくとともに、後日、公表します。ありがとうございました。

 

 

庁舎南西側上空から見た外観イメージ(イベント開催時)

新本庁舎 鳥瞰

 

庁舎東側からの外観イメージ

新本庁舎外観

 

鳥取市新本庁舎建設基本設計概要(案)

 本文(PDF形式:8,297KB)

 

 要約版(PDF形式:7,177KB)

 

 新本庁舎イメージ動画

               ※ナレーション付き(広報室:永井キャスター)

               ※日本語字幕を表示することもできます。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
庁舎整備局 庁舎整備局
電話0857-20-3012
FAX0857-20-3029
メールアドレスchoshaseibi@city.tottori.lg.jp