このページではJavaScriptを使用しています。

平成28年7月の教育委員会日誌

7月15日(金) 劇団四季による『こころの劇場』鳥取公演を開催しました

 

 平成28年7月15日(金)、とりぎん文化会館梨花ホールにおいて、劇団四季による『こころの劇場』鳥取公演を開催しました。8回目を数えるこの公演は、鳥取市内の小学校6年生全員を招待して行い、「本物」の舞台芸術に触れるまたとない機会となっています。今年の演目は近未来の学校を舞台とした「エルコスの祈り」。子どもたちは、舞台いっぱいに繰り広げられる迫力のあるミュージカルを通して、思いやりの大切さや勇気、自分を信じ、人とつながって生きていくことのすばらしさを学びました。終演後、スタッフの皆さんにハイタッチをしながら帰る子どもたちは、笑顔いっぱいでした。

 

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会