第52回鳥取しゃんしゃん祭 「きなんせ鳥取 世界最大の傘踊り」

8/7()
しゃんしゃんプレイベント
8/13()
前夜祭
8/14()
一斉傘踊り
8/15(月)
市民納涼花火大会
開催場所 バードハット、若桜街道、智頭街道ほか
※期間中は交通規制が行われます。
※詳しくは、鳥取しゃんしゃん祭オフィシャルサイトをご覧ください。
問い合わせ先 鳥取しゃんしゃん祭振興会
電話0857-20-3210ファクス0857-20-3046
ウェブサイトhttp://tottori-shanshan.jp/

中核市お知らせコーナーvol.12「平成30年4月1日鳥取市は中核市に移行予定」

問い合せ 本庁舎 中核市推進局 電話0857-20-3125ファクス0857-20-3040メールchukakushi@city.tottori.lg.jp
本庁舎 生活環境課電話0857-20-3218ファクス0857-20-3045メールkankyo@city.tottori.lg.jp

中核市になるとどう変わる?[環境分野(1)]

写真
産業廃棄物処理施設の騒音・振動測定のようす

産業廃棄物に関する指導など市が担当します

「産業廃棄物」は、建設工事現場などから出される木くずやコンクリート破片、工場から出される廃プラスチック、自動車リサイクル(フロン類回収ほか)など、産業活動に伴って排出される廃棄物です。これらを処理するために、鳥取県が許可した業者によって、収集運搬、中間処理および処分が行われています。

産業廃棄物に関するこれらの許可や指導などは鳥取県が行っています。また、市内で産業廃棄物の不法投棄が発覚した場合には、市から県へ連絡して適正な指導などをお願いし、市と県が協力して対応しています。

本市が中核市になると、産業廃棄物に関する許可や監視・指導などの事務を県から引き継ぎ、市が直接行うことになります。不適正な事案などに対し速やかに対応できるようになるとともに、産業廃棄物と市が現在行っている家庭ごみなどの一般廃棄物との一体的な廃棄物行政を行うことができるようになります。