情報ひろば
Information

図書館だより

中央図書館
電話0857-27-5182ファクス0857-27-5192
開館時間 9:00~19:00(土・日曜は17:00まで)
気高図書館
電話0857-37-6036 開館時間 10:00~18:00
用瀬図書館
電話0858-87-2702 開館時間 10:00~18:00

※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日

読み聞かせボランティア ステップアップ講座
第1回 子どもの発達にふさわしい絵本・物語の選び方

とき
8月19日(金)13:00~14:30
ところ
駅南庁舎地下第5会議室
講師
湯澤美紀さん(ノートルダム清心女子大学准教授)
対象
地域で読み聞かせボランティアをしている人
定員
30人 ※終了後座談会をいたします。

小林先生の身近な動物のはなし
(公立鳥取環境大学連携講座)

とき
8月21日(日)14:00~15:30
講師
小林朋道さん(公立鳥取環境大学環境学部長)
対象
小学生以上(大人のみの参加も可能)
定員
50人

親子でいっしょに楽しむ講座
第5回 こわ~いおはなしの会

とき
9月4日(日)14:00~15:00
内容
ストーリーテリングと絵本の読み聞かせ
講師
ねぇよんでの会
定員
20組(4歳以上の親子)

いずれも 申込み・問い合わせ 中央図書館

中電ふれあいホール ギャラリーの案内

8月5日(金)~10日(水)

◆水彩画グループ 虹 作品展

8月12日(金)~17日(水)

◆ペーパーデコレーション&和紙折り紙展
紙物語 ~夏~

8月19日(金)~21日(日)

◆美峰展

8月26日(金)~31日(水)

◆第13回鳥取県立鳥取聾学校卒業生写真展

問い合わせ先中電ふれあいホール(鳥取市片原一丁目201)
電話0857-22-0354 開館時間:9:30~17:30
休館日:毎週月曜日・年末年始 ※入館無料

ポリテクセンター鳥取受講生募集(10月期生)

国が実施している公共職業訓練で、再就職に役立つ実践的な知識・技能が習得できます。

【CAD/NC加工技術科】/【電気設備技術科】(企業実習付き)
募集期間8月15日(月)~9月15日(木)
訓練期間10月4日(火)~平成29年3月30日(木)
受講料無料 ※テキスト代(約1万円)は自己負担です。
定員15人(CAD/NC加工技術科)
10人(電気設備技術科)
応募方法受講申込書をハローワークに提出してください。
選考日9月21日(水)
問い合わせ先ポリテクセンター鳥取(鳥取市若葉台南七丁目)
電話0857-52-8802

鳥取市雇用創造協議会
市内一般求職者向け人材育成研修
の受講生募集

【接客力UP人材育成コース】
内容一度のチャンスを逃さない接客技術を学び、「また来たい・また会いたい」と思ってもらうことができるスキルを習得できます。
研修期間8月22日(月)~26日(金)※5日間
ところ鳥取市文化センター
【Webデザイナー育成コース】
内容Webデザイナーに最も必要なHTML/Photoshop/Illustratorの操作を習得し、デザインの基本を学べます。
研修期間9月1日(木)~30日(金)※20日間(平日のみ)
ところ株式会社ナレッジサポート千代水校

※1日あたり最大3530円の受講奨励金支給制度があります(一定の条件あり)。

※申込受付は、概ね開講1か月前から開始します。

問い合わせ先鳥取市雇用創造協議会(第二庁舎経済・雇用戦略課内)
電話0857-20-1988または電話090-1680-3924 ファクス0857-20-3046

ガイナーレ鳥取2016ホームゲームのお知らせ ガイナマン

J2復帰に向け、みなさんの応援でガイナーレ鳥取を盛り上げましょう。

試合日程キックオフ対戦相手
8月7日(日)17:00グルージャ盛岡

※当月(4日以降)分と、翌月(7日まで)分の情報を掲載しています。

問い合わせ先
株式会社SC鳥取電話0857-30-3033

No.041
ガード博士とメープル助手の消費者トラブル講座

問い合わせ先駅南庁舎市民総合相談センター電話0857-20-3863

住宅リフォーム工事の訪問販売に注意!

突然業者が訪問してきて、「近所で塗装工事をしている。今なら安くしてあげる」と勧められた。ちょうど外壁塗装をしなければと思っていたので契約したが、実際より面積が大きく計上されているうえ、単価や金額の記載がなく妥当な金額かどうか不安だ。

メープル助手

【アドバイス】

見積もりについて不明な点は、必ず事業者に確認し、確認した内容は書面に明記してもらいましょう。業者を選定する場合は、複数の業者から見積もりを取り、慎重に比較しましょう。また、複数の業者から見積もりを取るときは、あらかじめ「相見積もりであること」「無料の範囲での依頼であること」を伝えることも必要です。

業者から提示された見積書について、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターの「住まいるダイヤル」(0570‐016‐100)で相談を受け付けています。

また、契約してしまっても訪問販売の場合、契約書面を受け取った日を含めて8日以内ならば、クーリング・オフにより無条件で契約を解除することができます。

ガード博士からのワンポイント!

クーリング・オフ期間を過ぎていてもあきらめずに消費生活センターに相談するのじゃ!!

ガード博士
6