乾杯はとっとりの地酒で!

問い合わせ先第二庁舎経済・雇用戦略課電話0857-20-3249ファクス0857-20-3046

市議会6月定例会において「鳥取市地酒で乾杯条例」が可決され、6月28日施行しました。

これは、因幡地方で製造されている日本酒やその他の酒類を地酒と規定し、宴会などにおいて地酒による乾杯の習慣を広めることで、市民が気軽に地酒を楽しめる環境をつくり、関連産業の振興と消費拡大を図り、地産地消を推進するものです。

市内には、日本酒などの蔵元があり、鳥取固有の酒米「強力」に代表される優れた米と気高町殿の「布勢の清水」などに代表される良質な水の特徴を生かした日本酒は、全国的にも高く評価されています。

鳥取の自然に育まれ、地元で作られた地酒を飲むことは、土地の恵みと人の営みに感謝するよい機会になります。家族や友人、大切な人と過ごす楽しい時には、地酒の乾杯から始めてみませんか。

因幡地方(鳥取県東部)酒製造業者一覧

※平成28年3月31日現在、鳥取県東部で販売目的に酒類製造免許を受けて製造を行っている業者です。

笑(えみ)/有限会社西本酒造場鳥取市青谷町青谷3960

ほほ笑みとくつろぎをお届けする純米酒です。

日置桜(ひおきざくら)/有限会社山根酒造場鳥取市青谷町大坪249

世にこびない酒造り

いなば鶴(つる)/中川酒造株式会社鳥取市立川町2丁目305

伝統ある「福寿海」に加え、平成元年より「いなば鶴」も育てています。

どんでん返(がえ)し/株式会社さじ弐拾壱鳥取市佐治町中108-2

佐治町で農作業受託など地域のさまざまな仕事をしているさじ弐拾壱の作るどぶろくです。

「鳥取市地酒で乾杯条例」制定記念イベント
鳥取の中心で「全国一斉乾杯」を行います! I LOVEとっとりの地酒
とき
10月1日(土)17:30 から(17:00 受付開始)
ところ
鳥取大丸屋上

※前売券(日本酒代)は、
もぐら屋(電話0857-29-8339)、
谷本酒店(電話0857-24-6781)で販売しています。

主催・問い合わせ
交流団体STEP
電話090-8242-4492
協力
鳥取市、鳥取大丸、鳥取県酒造組合、鳥取飯酒
瑞泉(ずいせん)/有限会社高田酒造場岩美町浦富1694

自称、「田舎酒」製造本舗。

諏訪泉(すわいずみ)/諏訪酒造株式会社智頭町智頭451

「天のない酒造り」良酒への蔵人の思いです。感動と安らぎをお酒と共に届けます。

辨天娘(べんてんむすめ)/有限会社太田酒造場若桜町若桜1223-2

自家栽培米による酒造りに取り組んでいます。

タルマーリービール/タルマーリー智頭町大背214-1

智頭の天然水、野生酵母のみで発酵させたタルマーリーのビールです。