鳥の劇場がリニューアルしました!

問い合わせ先文化交流課電話0857-20-3226ファクス0857-20-3040

本市では、平成18年度から廃校となった旧鹿野小学校体育館と旧鹿野幼稚園を「NPO 鳥の劇場(主宰:中島諒人(なかしままこと))」に無償貸与し、「鳥の演劇祭」や定期公演の開催、子どもたちの演劇指導など年間を通した幅広い演劇プログラムを提供いただいています。

旧鹿野小学校体育館は、平成24年度に実施した耐震診断で耐震補強が必要な建物と診断されたことから、本市では、劇場として安全で利便性の高い施設とするため、耐震・老朽化改修工事を実施し、魅力ある空間としてリニューアルしました。

写真
リニューアルした鳥の劇場

毎年、日本・中国・韓国で持ち回り開催されている「BeSeTo(ベセト) 演劇祭」が日本開催8回目の今年は、主会場を東京から鳥取に移し、旧鹿野小学校体育館などを拠点に開催されます。

新しく生まれ変わった施設で、アートを活用した「地方創生のモデル事業」として、地域に新たな活力と波及効果をもたらすものと期待されています。

【NPO 鳥の劇場の歩み】

2006年1月
鳥取市にて発足
2006年7月
鹿野町で活動スタート
2006年9~12月
初めての上演プログラムを行う
2008年1月
NPO 法人の認証を受ける
2008年4月
通年での演劇プログラム運営を開始
2008年9月
「鳥の演劇祭」を初めて開催
2008年11月
初の海外公演(BeSeTo 演劇祭:中国)
2012年1月
国際交流基金「地球市民賞」受賞

第23回BeSeTo演劇祭

日本・中国・韓国で20年以上にわたり開催されてきたBeSeTo演劇祭は、3か国の文化交流に大きな役割を果たしてきました。

とき
9月14日(水)~10月10日(月)
ところ
鳥の劇場、とりぎん文化会館、倉吉未来中心、米子市文化ホールなど
観覧料
大人2500円、中高生500円
小学生以下無料
問い合わせNPO 鳥の劇場電話0857-84-3268

鳥取砂丘砂の美術館 イベント情報

砂の美術館貸切 眠らない美術館

募集グループ
1日1組限定(1組25人以上、45人以下)
設定除外日
毎週土曜日、9月18日(日)、10月9日(日)、12月マッピングイベント開催時
料金
貸切料金6000円(60分)、10000円(90分)
(別途砂の美術館入館料が必要です。)
スケジュール
17:40ごろ砂の美術館集合→売店などで時間調整→18:00展示場見学(60 分・90分)
写真

※3週間前までに予約してください(予約取消は2週間前まで)。

※3階展望エリアを利用して、立食懇親会や商談会、イベントなどができます(90分コースのみ)。

※懇親会の料理・飲料については別途ご相談ください。

申込み・問い合わせ先
鳥取市観光コンベンション協会 電話0857-26-0756ファクス0857-29-1000

ミニ砂像イベント「サンドシティをつくろう!」

砂でつくる小さな建物、小さな自動車などを組み合わせ、砂場に「サンドシティ」をつくるワークショップです。砂のかたまりを彫刻したり、もともと建物などの形をした型を使用して制作したり、みんなの力でひとつの街をつくります。

とき
9月3日(土)・17日(土)・24日(土)
10:00~12:00 ※途中参加も可
ところ
砂の美術館内 砂あそび広場
定員
一度に体験できる人数は20人
料金
300円(別途砂の美術館入館料が必要です。)

フローレスデュオ フォルクローレライブ

写真
とき
9月10日(土)
(1)13:00~ (2)14:00~ (3)15:00~

※各回30分程度の演奏

ところ
砂の美術館3階
料金
砂の美術館入館料が必要です。

中秋の名月 スイーツトレイルウォーク ~月より団子~

スイーツを食べながら、名月を見ながら鳥取砂丘を約5kmをゆっくり歩きます。食べ歩き、ナイトウォーク、スイーツは当日のお楽しみ!

とき
9月15日(木)18:30受付
ところ
砂の美術館集合
料金
1500円
申込み
9月9日(金)まで ※要予約
申込み・問い合わせ先
鳥取市観光コンベンション協会 電話0857-26-0756ファクス0857-29-1000
問い合わせ鳥取砂丘砂の美術館
電話0857-20-2231ファクス0857-20-2232ウェブサイトhttp://www.sand-museum.jp/