ピックアップインフォメーション 9月

任期付短時間勤務職員(保育士)募集

問い合わせ先本庁舎職員課電話0857-20-3107ファクス0857-20-3040

【任期付短時間勤務職員】

任期が3年であること、勤務時間が週31時間であること、定期昇給がないこと、生活関連手当(扶養手当・住居手当など)や退職手当が支給されないことを除き、任期の定めのない職員と勤務条件や業務内容はおおむね同じです。

【申込受付期間】
保育士:9月1日(木)~30日(金)
【試験内容】
書類審査・人物試験・職場適性検査

※詳細は、市役所本庁舎や駅南庁舎の総合案内所などに設置しています受験案内をご覧ください。

就学時健康診断を行います

問い合わせ先第二庁舎学校保健給食課 電話0857-20-3376ファクス0857-29-0824

平成29年4月に小学校へ入学する児童(平成22年4月2日~平成23年4月1日生まれ)を対象に、10月中旬~11月に健康診断を行います。対象児童の家庭には、10月上旬に案内通知などを送付しますので、その通知などを持って、会場にお越しください。各会場と、小学校区ごとの日程は学校保健給食課のホームページをご覧ください。

※お住まいの校区以外の会場で受診を希望される場合は、上記の通知がお手元に届いた後、問い合わせ先までご連絡ください。

鳥取で世界コーヒーサミット開催!

問い合わせ先第二庁舎経済・雇用戦略課電話0857-20-3249ファクス0857-20-3046
問い合わせ先鳥取珈琲文化振興会電話0857-31-4649(海陽亭)

開催:9月23日(金)~10月2日(日)

◆「コーヒーの聖地とっとり」共同宣言

とき
9月23日(金)13:00~
ところ
仁風閣(鳥取市東町)

全国の著名なカフェ、喫茶店のトップが鳥取に集結。鳥取がコーヒーの聖地であることを共同で宣言します。

◆食のみやこ鳥取「コーヒーに合う食べ物1グランプリ」

とき
9月24・25日(土・日)10:00~17:00
ところ
バードハット(鳥取市今町)

地元鳥取をはじめ全国のカフェ、喫茶店が集い自慢のコーヒーを販売。同時に一般投票により「コーヒーに合う食べ物」ナンバー1を決定します。

◆道場六三郎講演会「日本料理とコーヒーについて」

とき
10月2日(日)13:00~15:00
ところ
鳥取市文化ホール

その他、「鳥取式コーヒースタイル」の提唱・発表や、期間中市内のカフェ・喫茶店で1000円以上利用した人に豪華景品プレゼントも。

臨時福祉給付金および障害・遺族
基礎年金受給者向け給付金の申請

問い合わせ先鳥取市臨時福祉給付金コールセンター電話0857-20-3845
厚生労働省給付金専用ダイヤル電話0570-037-192
ウェブサイトhttp://www.2kyufu.jp(検索ワード『給付金』)

消費税率8%への引き上げに伴い、暫定的・臨時的な措置として、臨時福祉給付金を支給します。また、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない障害・遺族基礎年金受給者の人を支援するために給付するものです。

◇平成28年度臨時福祉給付金
お1人につき3,000円
◇障害・遺族基礎年金受給者向け給付金
お1人につき30,000円

【平成28年度臨時福祉給付金の給付要件】

◆平成28年1月1日時点、鳥取市内に住民票がある人

※平成28年1月2日以降に転入された人は転入前の市町村にお問い合わせください。

◆平成28年度の個人市民税(均等割)が課税されていない人

※ただし、以下の場合は対象外

  • あなたを扶養している人が平成28年度分の市町村民税(均等割)が課税されている場合
  • 生活保護制度の被保護者となっている場合など

【障害・遺族基礎年金受給者向け給付金の給付要件】

平成28年5月分の障害基礎年金、遺族基礎年金などを受給されていて、上記の要件を全て満たす人

※高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)を受給された人は対象外となります。

■申請方法

対象となり得る人には、9月上旬に申請書(返信用封筒入り)を送付いたします(全ての人に送付するものではありません)。申請書が届きましたら、必要事項をご記入のうえ、本人確認書類などを添えて返送してください。

※窓口受付は相当な混雑が予想されますので、申請は郵送でお願いします。

※金融機関に口座がないなど、口座振込による給付が困難な場合のみ、本市窓口で現金給付します。

※代理申請受給権者と同じ世帯にお住まいの人、法定代理人などは、代理申請ができます。

■申請受付期間9月5日(月)~12月9日(金)

申請から給付まで、2~3カ月程度かかります。

※市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

※ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。

※市や厚生労働省などが、「臨時福祉給付金」の給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

10月1日からB型肝炎ワクチンが定期接種になります

問い合わせ先中央保健センター電話0857-20-3191ファクス0857-20-3199

対象者には個人通知を送付しますので、内容をご確認の上で接種をお受けください。

費用
無料(1歳を過ぎて接種する場合は全額自己負担)