情報ひろば 9月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

福祉

地域包括ケア推進課からのお知らせ

【高齢者への日常生活用具購入費助成】

内容
次の3つの条件全てに該当する人に対し、安全に日常生活を送るために必要な生活用具を購入する費用の一部を助成します。
対象
▷対象者:(1)おおむね65歳以上でひとり暮らしの高齢者 (2)認知症または身体機能の低下により防火などへの配慮が必要な人 (3)市民税が非課税の世帯 ▷対象品目:電磁調理器(1台)、自動消火器(2台まで)のどちらか1品目
支給・助成額など
電磁調理器(助成対象額3万円まで)、自動消火器(助成対象額2万円まで)の助成対象額のうち、10分の9に相当する額 ※申請には購入日、申請者名および販売店舗名が記入された領収書などが必要です。
問い合わせ先
駅南庁舎地域包括ケア推進課電話0857-20-3453ファクス0857-20-3404
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

【認知症の人と家族の集い ~毎月第2金曜日開催~】

日時
9月9日(金)10:00~12:00
場所
さざんか会館(富安二丁目)
内容
認知症の問題や介護の悩みなどの情報交換をしながら交流をする場
料金
無料
問い合わせ先
駅南庁舎地域包括ケア推進課電話0857-20-3449ファクス0857-20-3404
認知症に関する相談は次の各センターでも受けています。
認知症コールセンター(認知症の人と家族の会鳥取県支部)
毎週月~金 10:00~18:00電話0859-37-6611
認知症疾患医療センター(渡辺病院)電話0857-39-1151

【鳥取市認知症フォーラム】

日時
10月1日(土)14:00~16:00 
場所
さざんか会館(富安二丁目)
内容
▷講演:「認知症に強いまちをつくろう~今日からできる認知症予防~」講師:宇良千秋さん(東京都健康長寿医療センター研究所研究員心理学博士) ▷タッチパネルによる物忘れ検査など
料金
無料
問い合わせ先
駅南庁舎地域包括ケア推進課電話0857-20-3449ファクス0857-20-3404

県民総合福祉大会

日時
9月10日(土)10:30~
場所
とりぎん文化会館
内容
鳥取県社会福祉協議会などの福祉団体が本県の社会福祉の発展に大きく功績のあった人を表彰。▷鳥取県の民謡ショー 出演:民謡松弘美会 ▷講演:「認知症850万人時代を支える地域医療とは?」講師:久田直子さん(元NHKきょうの健康キャスター) ▷生きがいづくり、認知症診断などのブース展示
料金
無料
問い合わせ先
県民総合福祉大会実行委員会事務局電話0857-59-6344

鳥取県高齢者健康づくり推進大会

日時
9月25日(日)13:30~16:00(開場12:30)
場所
とりぎん文化会館梨花ホール
内容
▷講演:「口は災いのもと?~健口で健康長寿~」 講師:足立融さん(鳥取県地域歯科医療連携室室長) ▷講演:「マムシ流 元気で長生きするコツさせるコツ」 講師:毒蝮三太夫さん(俳優・タレント)※手話通訳、要約筆記あり
料金
無料 ※申込不要
問い合わせ先
鳥取県後期高齢者医療広域連合電話0858-32-1097ファクス0858-32-1067