このページではJavaScriptを使用しています。

里親制度って?

 

 

 鳥取市は里親制度を応援しています! 

 

 

 

Q.里親って?

 

子どもが健やかに成長するためには、安定した家庭環境の中で、保護者の温かい愛情のもとに育てられることが望まれます。

里親とは、さまざまな事情によって家庭で暮らせなくなった子どもたちを保護者に代って、一時的あるいは継続的に家庭に温かく迎え入れ、愛情とまごころを込めて養育してくださる人のことです。

 

 

 

Q.どんな里親があるの?

里親には次の種類があります。将来、養子にすることを希望する里親や一時的に家庭に受け入れる里親などがあります。

   

養育里親

専門里親

 

 保護者のいない子ども、保護者のもとでの養育が不適当と認められる子どもを養育する里親です。

 

 

 虐待等により、心身に有害な影響を受けた子どもや非行、障がいのある子どもを養育するための専門的な知識や技能、経験を有する里親です。

 

 

養子縁組里親

親族里親

 

 養子縁組により、養親となることを希望する方が、初めは里親として子どもを養育します。

 

 

 子どもの祖父母など、扶養義務者及びその配偶者がなる里親です。ただし、実父母が死亡、行方不明、拘禁(※)、入院や疾患などで養育ができないなど、やむを得ない事情がある場合に限定されます。

 

 

※比較的長期にわたって身体の自由を拘束することをいいます。

 

 

 

Q.里親になるためには?

 

里親になるためには、家庭のぬくもりを求めている子どもをあなたの家庭の一員として迎え、その子どもの養育について理解と熱意、そして豊かな愛情をもって養育する気持ちがあり、経済状況を含む家庭環境が健全であることが前提です。特別な資格は必要ありません。ただ、研修を受講するなどいくつかの要件があります。

 

まずは、お近くの児童相談所にご相談ください。

 

 

関連情報リンク

福祉相談センター(鳥取県中央児童相談所)

里親制度(鳥取県福祉保健部子育て王国推進局青少年・家庭課)

里親支援とっとり(社会福祉法人 鳥取こども学園)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉保健部 健康・子育て推進局 こども発達・家庭支援センター
電話(0857)20-0122
FAX(0857)20-0144
メールアドレスkosodate@city.tottori.lg.jp