このページではJavaScriptを使用しています。

給与支払報告書等の電子データによる提出の義務化について

税務署に提出する源泉徴収票について、e-Taxまたは光ディスク等による提出が義務付けられている給与支払者(前々年に税務署へ提出する源泉徴収票が1,000枚以上ある給与支払者)は、市区町村へ提出する給与支払報告書についても、eLTAXまたは光ディスク等により提出することが義務付けられています。

 

<eLTAXによる提出>

eLTAXをご利用いただくには、事前の準備と登録等の手続が必要になります。詳しくは「eLTAX利用のご案内」でご確認ください。

 

<光ディスク等による提出>

光ディスク等により給与支払報告書等を提出する場合は、給与支払報告書の提出期限の3月前までに「給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書」とテストデータの入った光ディスク等を提出してください。

承認申請書及びテスト結果に問題がない場合は、承認通知書をお送りします。

給与支払報告書のデータが入った光ディスク等は、提出期限(1月末日)内に提出してください。※必ず指定番号を入力してください。

なお承認された場合は、内容に変更がない限り、次年度以降は申請書を提出する必要はありません。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整局 市民税課
電話0857-20-3415
FAX0857-20-3401
メールアドレスsiminzei@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)