情報ひろば 11月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

募集

男女共同参画課からのお知らせ

問い合わせ先
本庁舎男女共同参画課(〒680-8571鳥取市尚徳町116)
電話0857-20-3166ファクス0857-20-3052

【男女共同参画かがやき企業】

内容
男女共同参画および女性の活躍推進に理解と意欲があり、仕事と家庭の両立に配慮しながら、男女ともに働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでいる企業を「男女共同参画かがやき企業」として認定する「鳥取市男女共同参画かがやき企業認定事業」を実施
対象
活動拠点が市内にあり主に市内で事業活動を行う企業
募集期間・方法
11月30日(水)までに、応募用紙に必要事項を記入のうえ、持参・郵送・ファクシミリのいずれかで問い合わせ先へ

※応募用紙は、市役所駅南庁舎男女共同参画課、各総合支所市民福祉課に設置(本市公式ホームページからもダウンロード可)。

【男女共同参画かがやき企業認定委員会委員】

内容
鳥取市男女共同参画かがやき企業認定に関する審査
任期:委嘱の日から平成29年3月31日まで
会議の開催:年1回程度
条件
市内在住の20歳以上(平成28年4月1日現在)で平日の会議に出席可能な人
定員
1人(学識経験者などで構成される5人以内の1人)
支給・助成額など
報酬:5000円/出席1回
募集期間・方法
11月30日(水)までに、応募の理由について簡単にまとめ、氏名・住所・生年月日・職業・電話番号を明記のうえ、郵送・ファクシミリのいずれかで問い合わせ先へ
※書類選考により決定し、結果を通知します。

鳥取砂丘自然観察会(11月)

問い合わせ先
自然公園財団鳥取支部
電話0857-23-7652(8:00~17:00)メールsaky@bes.or.jp
場所
鳥取砂丘ジオパークセンター(鳥取砂丘市営駐車場内)集合
※車でお越しの場合、市営駐車場料金が別途必要。
料金
500円(小学生以下無料)
持参するもの
動きやすい服装、飲み物
定員
各20人※先着順(要予約)、小学生は保護者同伴での参加
※雨天中止 ※10人以上の団体を対象に平日も開催。料金:ガイド1人につき5千円必要

【鳥取砂丘「ジオものがたり」の旅】

日時
11月5・26日(土)10:00~11:30
内容
ジオガイドによる鳥取砂丘の案内、風紋を作る実験・観察など

【鳥取砂丘いきもの発見隊】

日時
11月6・27日(日)10:00~11:30
内容
砂丘という独特の環境で生きている動植物たちを観察

いなば交流連絡会主宰いなばの~んびり歩こうや

【雨滝の源流に滝を探して】

日時
11月12日(土)9:00~16:00
場所
集合場所:因幡万葉歴史館駐車場
内容
とよ滝、親子滝、夫婦滝ほか 案内人:いなば国府ガイドクラブ
定員
20人 ※先着順
料金
1200円(昼食・保険代含む)
問い合わせ先
いなば国府ガイドクラブ(因幡万葉歴史館内)
電話0857-26-1780ファクス0857-26-1781

【スピリチュアル・バスツアー「因幡のお宮さん・おかげ年参り~賣沼(めぬま)神社・意非(おい)神社」】

日時
11月13日(日)9:00~15:00
場所
集合場所:河原町総合支所駐車場
内容
おめでたい「おかげ年」を迎えた因幡のお宮さんに参拝。
定員
20人程度 ※定員になり次第締切り
料金
2300円(昼食・保険代・資料代含む)

※基本はバス移動ですが、若桜のまち歩きがありますので、歩きやすい靴、飲み物、雨具などの準備をお願いします。

募集期間・方法
11月10日(木)まで
問い合わせ先
河原城風土資産研究会電話0858-85-0046ファクス0858-85-1946

歩こう会11月例会

日時
11月13日(日)8:00~17:00(予定)
内容
取市役所--ドイツの森(バスツアー)
持参するもの
歩き用の服装
料金
4千円 ※要申込み ※弁当や水筒、雨具は各自ご用意ください。
問い合わせ先
歩こう会事務局電話0857-28-3285

国際交流プラザからのお知らせ

問い合わせ先
鳥取市国際交流プラザ(湖山町西一丁目512 月曜日休館)
電話ファクス0857-31-3253メールplaza@city.tottori.lg.jp

【世界を旅しよう ~フランス~】

日時
11月17日(木)14:00~15:00
内容
フランスのお話、簡単なフランス語講座など
講師:若木ローズ・メさん
定員
20人 ※要申込
料金
無料

【国際クッキング教室 インドネシア料理】

日時
11月26日(土)10:00~14:00
内容
インドネシアの知識とおいしい料理でこころもお腹もいっぱいにしましょう!講師:ジュリタファルルロキムさん
定員
15人 ※要申込
料金
無料(材料費は自己負担)

鳥取市男女共同参画センター
()なんせ鳥取」からのお知らせ

問い合わせ先
鳥取市男女共同参画センター
(西町二丁目311番地 鳥取市福祉文化会館内)
電話ファクス0857-24-2704メールdanjyo-center@city.tottori.lg.jp

【男女共同参画基礎講座「災害避難者支援から考える私たちの暮らし」】

日時
11月19日(土)10:00~11:30
場所
富桑地区公民館大会議室
内容
講師:川西清美さん(とっとり震災支援連絡協議会代表)
対象
市内在住または通勤、通学している人
定員
50人(要申込・先着順)※託児要申込み(満1歳から就学前までの幼児)託児申込締切:11月12日(土)
料金
無料

【輝く女性セミナー「オトナ女子のための再就職・転職セミナー」】

日時
12月10日(土)13:30~15:00
場所
福祉文化会館3階研修室1
内容
再就職・転職に必要な知識(面接のポイント・応募書類の書き方など)について学ぶ
講師:手島由美子さん(キャリアコンサルタント技能士2級)
対象
再就職・転職したい女性(市内在住または通勤者)
定員
15人(要申込・先着順)※託児要申込み(満1歳から就学前までの幼児)託児申込締切:12月2日(金)
料金
無料

学ぼう!エコ研修会

日時
12月1日(木)13:00~
場所
鳥取市人権交流プラザ
内容
家庭でできる生ごみの減量・堆肥化方法「段ボールコンポスト」など、4Rについて学びます。※要申込み 締切:11月24日(木)
問い合わせ先
本庁舎生活環境課電話0857-20-3218ファクス0857-20-3045

おひるねアートコンテスト

内容
クリスマスをテーマに赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影したアート作品を募集。入賞者には素敵な商品をご用意。※作品はすべてさざんか会館に展示。
募集期間・方法
応募用紙に必要事項を記入し、作品を同封して郵送またはメールで、12月9日(金)(消印有効)までに問い合わせ先まで ※詳細は鳥取市総合福祉センターホームページをご覧ください。
問い合わせ先
さざんか会館(〒680-0845富安2丁目104-2)
電話0857-29-7151メールasazanka@sanbg.com

鳥取県オープンデータを用いたアプリ開発講座

日時
12月3・4日(土・日)10:00~15:30
場所
鳥取大学工学部知能情報工学科棟1階1808室(計算機実習室)
内容
午前:簡単なスマートフォン(Android)アプリ作成、午後:オープンデータを読み込ませて活用するアプリ作成 ※午前のみの参加も可
対象
中学生以上(親子参加可であれば小学生も可)
定員
各回25人
料金
無料
募集期間・方法
11月28日(月)までに、住所・氏名・電話番号・メールアドレス・第1~第2希望日を記載のうえ、問合せ先まで
問い合わせ先
鳥取大学工学部電気情報系学科事務室
電話0857-31-5230ファクス0857-31-0879
メールworkshop@eecs.tottori-u.ac.jp

第63回鳥取県勤労者美術展

日時
平成29年1月15日(日)~22日(日)
場所
とりぎん文化会館展示室
募集期間・方法
部門:写真・洋画・日本画・書道(わたしの熱中作品展も同時募集)
出品点数:1部門につき2点以内、写真は単2点以内または組1点のいずれか(未発表作品に限る)
出品受付期間:11月1日(火)~12月20日(火)※持参の場合は土日祝を除く
※詳しくはホームページをご覧ください。
問い合わせ先
(一財)鳥取県労働者福祉協議会
電話0857-27-4188ウェブサイトhttp://tottori.rofuku.net/

自衛隊からのお知らせ

問い合わせ先
自衛隊鳥取募集案内所(永楽温泉町152日通ビル1階)
電話0857-26-4019

【自衛官候補生採用試験】

日時
受付:2次募集 11月4日(金)まで、3次募集 11月21日(月)~12月5日(月)試験:2次募集 11月12日(土)、3次募集 12月10日(土)

※3次募集については、取り止めの場合あり

場所
陸上自衛隊米子駐屯地
内容
試験種目:筆記試験(国語、数学、社会、および作文)、口述試験、適性検査および身体検査
対象
18歳以上27歳未満(平成29年4月1日現在)の男子
▷採用説明会
日時
11月27日(日)10:00~16:00
場所
自衛隊鳥取募集案内所(永楽温泉町152日通ビル1階)

【陸上自衛隊高等工科学校生徒採用試験】

内容
手当の支給を受けながら高等学校の卒業資格が取得できる自衛隊高等工科学校の生徒採用試験
手当:月額9万8500円(別途期末手当あり)自衛隊駐屯地内で生活
対象
15歳以上17歳未満(平成29年4月1日現在)の男子
推薦採用試験
受付11月1日(火)~12月2日(金)
試験平成29年1月7日(土)~9日(月祝)の指定する1日
会場陸上自衛隊高等工科学校
(神奈川県横須賀市)
一般採用試験
受付11月1日(火)~平成29年1月6日(金)
一次試験平成29年1月21日(土)
会場新日本海新聞社(富安二丁目)
市税豆知識

事業主の皆さんへのお知らせ
eLTAX(エルタックス)(電子申告・電子申請)
がより便利になります

eLTAX とは、自宅や会社のパソコンからインターネット経由で地方税(市・県民税、法人市民税、固定資産税)の申告、申請や届出ができるシステムのことです。

手続きは自宅や
オフィスから
複数の地方公共団体へ
まとめて一度に送信
eLTAXのサービスは無料

平成29年1月から、国と地方にそれぞれ提出する義務のある源泉徴収票・給与支払報告書の電子的提出の一元化が始まります。

無償のeLTAX対応ソフトウェア(PCdesk)や、市販の税務・会計ソフト(eLTAX対応のソフトウェアに限る)に1回入力するだけで給与支払報告書と源泉徴収票のそれぞれのデータが作成され、給与支払報告書のデータは市区町村に、源泉徴収票のデータは国税庁に、それぞれ提出できるようになります。

【ご利用にあたっての手続き、詳しい情報について】

eLTAXを利用できるパソコンやeLTAX 対応のソフトウェアの準備、電子証明書の取得などの手続きが必要です。なお、税理士関与の電子申告には納税者の電子証明書は不要です。

詳細はeLTAX 地方税ポータルシステムのホームページ(http://www.eltax.jp/)をご覧ください。

問い合わせ先
【eLTAX の手続きについて】
eLTAX ヘルプデスク電話 0570-081459
【市・県民税について】
駅南庁舎市民税課電話 0857-20-3418ファクス0857-20-3401

11月11日(金)~17日(木)は「税を考える週間」

「来て、見て、感じ展」

とき
11月11日(金)~17日(木)
ところ
鳥取市立中央図書館(2階ギャラリー)

児童・生徒の税に関する作品を展示しています。

問い合わせ先鳥取税務署電話0857-22-2141
※音声ガイダンスに従い、『2』を選択してください。

ガイナーレ鳥取2016ホームゲームのお知らせ ガイナマン

J2復帰に向け、みなさんの応援でガイナーレ鳥取を盛り上げましょう。

試合日程キックオフ対戦相手
11月 5日(土)13:00栃木SC
11月20日(日)13:00大分トリニータ

※当月(4日以降)分と、翌月(7日まで)分の情報を掲載しています。

問い合わせ先
株式会社SC鳥取電話0857-30-3033

インターネット公売の実施

参加申込
11月8日(火)13:00~21日(月)23:00

市税などの滞納により差押えた物件について、インターネット公売を実施します。日程、物件情報など詳しくは、鳥取市公式ホームページ(インターネット公売)、ヤフー官公庁オークションでご確認ください。※なお公売を中止する場合がありますので、ご了承ください。

問い合わせ先駅南庁舎徴収課 電話0857-20-3431ファクス 0857-20-3403

シリーズ 将来の医療を考えよう!

第3回11月14日は世界糖尿病デー
11月16日は世界COPDデー

糖尿病とCOPD は、次のような共通点があります。

●生活習慣が大きく影響している。

●自覚症状が出にくく、重症化するケースがある。

●病状の進行度によっては、治療しても完治しない。

これらを予防するポイントは「早く気づくこと」です。この機会に、生活習慣を振り返っていただき、定期的な健康診断などで自身の身体も医療費も大切にしましょう。

糖尿病・COPD 予防啓発Wキャンペーン
~無料で「血糖値」と「肺年齢」を測定します~

ブルーライトアップ(測定はありません)
とき
11月14日(月)17:00~22:00
ところ
JR鳥取駅北口ケヤキ広場、バードハット

※「ブルー」は世界糖尿病デーのシンボルカラーです。

血糖値測定、肺年齢測定(無料)
とき
11月16日(水)13:30~15:00
ところ
市役所駅南庁舎1階フロア
問い合わせ先医療費適正化推進室電話0857-20-3441ファクス0857-20-3407
国保あれこれ

整骨院・接骨院の受けかた

整骨院・接骨院など、国家資格を持つ柔道整復師が施術を行う施設は医療機関ではありませんので、国民健康保険が使える範囲が限られています。

■保険適用となる場合

骨折・脱臼(応急手当の場合を除き、医師の同意が必要)捻挫、打撲、挫傷(肉離れなど)

※同じ負傷で、医療機関での治療と柔道整復師での施術を同時に受けた場合は、柔道整復師の施術は全額自己負担になります。

■保険適用とならない場合

日常生活のなかの疲れ(筋肉疲労)や肩こり、スポーツなどによる筋肉疲労・筋肉痛、神経痛(リウマチ・慢性関節炎など)、脳疾患後遺症などの慢性病、加齢による腰痛や五十肩の痛み、症状の改善がみられない長期にわたる漫然とした施術、交通事故の場合、業務上の負傷の場合

◆施術を受ける時の注意事項◆
  • 負傷原因を正確に伝えましょう。
  • 療養費支給申請書の内容をよく確認してから署名しましょう。
  • 領収書は必ずもらって保管しておきましょう。

※長期間施術を受けても痛みが続く場合は、負傷が原因ではなく、病気などが原因とも考えられますので、一度医師の診断を受けましょう。

問い合わせ先駅南庁舎保険年金課電話0857-20-3482ファクス0857-20-3407