このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取県中部を震源とする地震に係る災害ボランティア情報

災害ボランティアセンターが開設されています

 鳥取県中部を震源とする地震に伴い、被災した市町で災害ボランティアセンターが開設されました。

 

 ボランティア活動に関するお問い合わせは、それぞれのホームページにてご確認ください。

 

 ○倉吉市 / 倉吉市災害ボランティアセンター 0858-22-9801

 

 ○湯梨浜町 / 湯梨浜町災害ボランティアセンター 0858-35-2351

 

 ○北栄町 / 北栄町災害ボランティアセンター 0858-37-4522

 

 ○三朝町 / 三朝町災害ボランティアセンター 0858-43-3388

 

 ○鳥取県社会福祉協議会 / 鳥取県社会福祉協議会災害ボランティアセンター支援本部 0857-59-6336

  

 

ボランティア活動保険に加入しましょう

 被災地で支援活動を行う際には、もしものときに備えて「ボランティア活動保険」に加入しましょう。

 

 鳥取市にお住まいの方は、鳥取市ボランティア・市民活動センター(鳥取市社会福祉協議会内)で手続きができます。

 

 ボランティア活動保険に関するお問い合わせは、

 

  鳥取市ボランティア・市民活動センター

  〒680-0845 鳥取市富安二丁目104-2(さざんか会館2階)

  電話0857-29-2228

  鳥取市ボランティア・市民活動センターホームページ → こちら

 

 

鳥取市被災地災害ボランティア活動支援事業助成金について

 鳥取市ではボランティア団体等が被災地(災害救済法が適用された市町村に限る)での支援活動のため被災地を訪問する際に使用する有料道路の利用料金の一部と社会福祉法人全国社会福祉協議会ボランティア活動保険の保険料を助成します。

 

 1 対象となる方

 被災地で自主的に支援活動を行う鳥取市内に住所を有する2人以上のグループ、企業、団体等のうち、下記(1)と(2)のいずれにも該当するもの。ただし、個人による支援活動は対象となりません。

 

 (1)鳥取市内に住所を有している者、企業、団体等であること。

 (2)被災地に1日以上滞在して生活支援を伴う支援活動(物資輸送のみを目的とした支援活動を除く。)を行う者であること。

 

 

2 助成金の額

  下記(1)(2)の合計額。

  (1)被災地を訪問する際に使用した有料道路の1往復に要した料金に2分の1を乗じて得た額

  (2)ボランティア保険料 

 

 

  3 助成金の申請

  ボランティア活動が終了した日の年度内に下記の(1)(4)の書類を市役所協働推進課まで提出してください。

  ただし活動終了日が3月中の場合には、翌年度の4月30日までに提出してください。

 

 (1)鳥取市被災地ボランティア活動支援事業報告書

  (2)災害ボランティアセンター等が発行するボランティア活動証明書

  (3)有料道路の使用料金及びボランティア保険料の領収書

  (4)支援活動実績が分かる書類

 

  ◎ 鳥取市被災地ボランティア活動支援事業助成金交付要綱



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 協働推進課
電話0857-20-3170
FAX0857-21-1594
メールアドレスkyodosuishin@city.tottori.lg.jp