ピックアップインフォメーション 12月

防災行政無線の放送内容は
0857-21-6100で確認できます

問い合わせ先本庁舎危機管理課 電話0857-20-3127 ファクス0857-20-3042

防災行政無線の放送内容が聞きとれなかったときなど、放送内容の確認をしたいときは、次の方法で確認することができます。

  1. 鳥取市防災行政無線の放送内容確認ダイヤル
    TEL(0857)21-6100(本庁から一斉放送したもの)

    放送内容確認ダイヤルに電話していただくと、自動応答装置で放送内容を確認できます。

  2. 鳥取市公式ホームページ

    トップページの「新着情報」または「緊急情報」の「鳥取市からのお知らせ」の中に『防災行政無線の放送内容』として掲載します。(パソコン、スマートフォン)

■屋外スピーカーによる放送について

  • ◆強風や雨などの気象条件、中高層建築物などの周辺環境に影響されるため、場所によっては聞き取りにくい場合があります。
  • ◆建材の遮音性が向上しているため、屋内や窓を閉め切った部屋では放送が聞き取りにくい場合があります。
  • ◆屋外スピーカーの近隣にお住まいの人に配慮して、放送音を下げてほしいとご要望いただいている地域では、音量を絞って放送(通常放送)していますが、緊急時には最大音量で放送します。

ノロウイルスによる
感染性胃腸炎にご注意を!

問い合わせ先中央保健センター予防係 電話0857-20-3191 ファクス0857-20-3199

ノロウイルスによる感染性胃腸炎の流行シーズンです。ノロウイルスは、ヒトからヒトへの感染力が強く、時に集団発生することがあります。一人ひとりが予防を心がけましょう。

■症状

感染から発症までは、通常24~48時間です。主な症状は吐き気・嘔吐・下痢・腹痛などで、発熱は軽度です。通常これらの症状が1~3日続いた後治癒し、後遺症もありません。また、感染しても発症しない場合や、軽い風邪のような症状の場合もあります。

■予防方法

  • 十分な加熱をしましょう
  • こまめに手洗いをしましょう
  • 調理器具は常に清潔に保ちましょう
  • 生ものの取り扱いは慎重にしましょう

■感染したと思ったら

  • 乳幼児や高齢者は、ひどい下痢や嘔吐により脱水症状を引き起こすことがあります。十分に水分補給をし、早めに医療機関を受診しましょう。
  • 症状が治まってからも、2~3週間ぐらいは便の中にウイルスが含まれますので注意しましょう。
CATV

いなばぴょんぴょんネット デジタル12ch《12月の番組ガイド》

鳥取市広報番組「とっとり知らせたい!

市民と行政がつながるTV「とっとり知らせたい!」。さまざまな情報をお送りしています。みなさんの知らせたい!情報も待っていま~す。

【放送】毎週金・土

年越しの季節。『とっとりぶらり』は「鹿野そば道場」自慢の新そばをご紹介します。『鳥取市のココがすごい!』や『市報深読み』、今年の鳥取市の出来事をふり返る「市政10 大ニュース」もお楽しみに!

FBページ「とっとり知らせ隊」も見てね♪

鳥取市議会12月定例会

市議会定例会一般質問などの模様を終了まで生中継、当日の午後6時から122ch(第2放送)で再放送します。

静止画文字情報(音声付き)
『鳥取市からのお知らせ』【放送】毎週水・木・金・土

いなばぴょんぴょんネット自主制作番組

農業番組『いなばアグリタイム』【放送】毎週水・木

梨のせん定など来年に向けた作業や雪害対策、また今年の水稲、野菜、果樹栽培を振り返ります。

地域情報番組『とっとりウォーキング』【放送】毎週日・月

クリスマス行事や正月準備など地域の話題や、今年取材した映像で1 年を振り返ります。

生活情報番組『ぴょんぴょんワイド』【放送】毎週火

市内各地で開催されたイベントや講演会の模様、また鳥取県内CATV局から届いた話題をお送りします。

手話番組『手話でコミュニケーション』【放送】毎週日・月

ニュースや話題、行事、お知らせを手話や字幕で紹介します。

122ch(第2放送)

週替わりでリクエスト番組やイベント番組を再放送。また、テレビでしゃんしゃん体操を毎日放送中!

※番組の放送時間や内容はホームページまたはデジタル放送の電子番組表(EPG)をご覧ください。

情報をお寄せください!

いなばぴょんぴょんネット電話0857-22-6111

※ 放送予定は予告なく変更することがあります。
番組の放送時間は、ホームページでも紹介しています。
http://www.inabapyonpyon.net