情報ひろば 12月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

福祉

地域包括ケア推進課からのお知らせ

【応急軽度家事援助事業】

内容
ひとり暮らしの高齢者などが、本人または介護者のケガや病気などによって一時的な生活支援が必要な場合、掃除・洗濯・炊事など簡易な日常生活の援助をする家事援助員を派遣
対象
おおむね65歳以上の市民税非課税世帯の高齢者
料金
30分あたり80円(1カ月11時間以内)
問い合わせ先
駅南庁舎地域包括ケア推進課電話0857-20-3453ファクス0857-20-3404
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

【認知症の人と家族の集い ~毎月第2金曜日開催~】

日時
12月9日(金)10:00~12:00
場所
さざんか会館(富安二丁目)
内容
認知症の問題や介護の悩みなどの情報交換をしながら交流をする場
料金
無料
問い合わせ先
駅南庁舎地域包括ケア推進課電話0857-20-3449ファクス0857-20-3404

認知症に関する相談は各地域包括支援センターや次の各センターでも受けています。
認知症コールセンター 毎週月~金 10:00~18:00電話0859-37-6611
認知症疾患医療センター電話0857-39-1151

家族介護者の集い「スマイル・スマイル」

日時
12月14日(水)10:00~12:00
場所
駅南庁舎第一会議室
対象
家族介護者または介護に関心のある人
内容
バルンアート 講師:中嶋久美子さん
料金
200円(材料代など)※当日集金
募集期間・方法
12月9日(金)までに電話で問い合わせ先まで
問い合わせ先
スマイル・スマイル事務局(駅南庁舎地域包括ケア推進課内)
電話0857-20-3449ファクス0857-20-3404

介護予防教室(おたっしゃ教室)(4~6月)

内容
主に椅子に座りながらの運動、栄養やお口の機能改善のための講話。
日時
毎週1回90分・3か月間
場所
公共施設など全15会場
対象
満65歳以上の人

※医師から、運動制限されていない人のみ。

※身体状況によっては、他のサービスを紹介することがあります。

料金
1回500円(予定)
募集期間・方法
12月27日(火)までにお住まいの地域の地域包括支援センターへ
問い合わせ先
鳥取中央地域包括支援センター
鳥取東健康福祉センター(包括支援係)
鳥取こやま地域包括支援センター
鳥取南地域包括支援センター
鳥取西地域包括支援センター(電話健康・病院ページ

除雪応援隊の派遣

内容
ひとり暮らしの高齢者などで除雪が困難で外出ができない世帯の孤立化を防ぐため、地域における除雪体制が整うまでの間、市職員で編成した除雪応援隊を派遣
対象
(1)避難行動要支援者支援制度に登録されている世帯
(2)避難行動要支援者に準ずる人として認められる世帯
条件
積雪量が50cm以上であり、本人や家庭、地域で除雪できない場合に玄関から公道まで

※駐車場の除雪や屋根の雪下ろしなどは行いません。

募集期間・方法
電話にて問い合わせ先まで※受付時間:平日の8:30~15:00

※除雪実施:申込日の翌日以降の平日(午前中)

※積雪前の事前予約は行いません。

問い合わせ先
駅南庁舎高齢社会課電話0857-20-3451ファクス0857-20-3404
問い合わせ先
駅南庁舎障がい福祉課電話0857-20-3474ファクス0857-20-3406
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

障がい福祉課からのお知らせ

問い合わせ先
駅南庁舎障がい福祉課電話0857-20-3474ファクス0857-20-3406

【障がい者週間とは】

「障がい者週間」は、国民に広く障がいのある人の福祉について関心と理解を深めること、また、障がいのある人が社会、経済、文化などあらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として、「障害者基本法」に基づき設定されました。

鳥取市は、平成元年に福祉都市を宣言し、全ての人に優しいまちづくりをめざしています。みなさんも、この「障がい者週間」をきっかけに、誰もが尊重され安心して暮らせる福祉のまちづくりの実現を目指して、こころの輪をひろげましょう!!

【障がい者週間啓発大会】

毎年12月3日~9日は、「障がい者週間」です。障がいや障がいのある人への関心と理解を深めるための啓発大会を開催します。

日時
12月8日(木)13:30~15:30
場所
さわやか会館3階第一研修室
内容
第一部講演「アルコール依存症について」
講師:山下陽三さん(渡辺病院)
第二部講演「アルコール依存症の体験談について」
講師:断酒会会員

民生委員・児童委員へお気軽にご相談ください

民生委員・児童委員が任期満了に伴い、平成28年12月1日付で改選されました。

民生委員制度は大正6年の創設から数えて平成29年に100周年を迎えますが、民生委員・児童委員は、ボランティアで、地域のみなさんの立場に立って福祉に関わる相談に応じ、支援を行っています。相談内容や個人の秘密は守られますので、お気軽にご相談ください。

写真
ボランティア清掃の様子

【民生委員・児童委員の役割】

●地域の状況を把握します。

地域のみなさんの福祉問題への要求や期待を把握することに努めています。

●情報をお知らせします

多くのみなさんが福祉サービスを利用できるようにいろいろな情報をお知らせします。

●地域のみなさんと専門機関を結ぶパイプ役です。

個々に専門機関との連絡・調整や必要な対応を促します。

問い合わせ先
駅南庁舎障がい福祉課電話0857-20-3474ファクス0857-20-3406
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ
問い合わせ先
鳥取市社会福祉協議会電話0857-20-3180