ピックアップインフォメーション 1月

償却資産(固定資産税)の所有者は申告を

問い合せ駅南庁舎固定資産税課 電話0857-20-3421 ファクス0857-20-3401
対象
事業を行っている個人や会社で、市内に下表の償却資産を所有している場合
提出内容
平成29年1月1日現在の資産の状況について、償却資産申告書を提出してください。
持ち物
【個人名義で申告する場合】個人番号カードなど(番号確認)、運転免許証など(身元確認)

※郵送の場合は写しを添付

提出期限
1月31日(火)
提出先
駅南庁舎固定資産税課、各総合支所市民福祉課
償却資産の種類と具体例
種類資産の例
第1種
構築物
(建物附属設備を含む)
プレハブなど簡易な建物で家屋評価としないもの、舗装路面、広告塔、門、フェンス、外灯、側溝、建物から独立しているキャノピーなど
第2種
機械および装置
工作機械、製造機械、印刷機械などの機械設備、ブルドーザー、パワーショベルなど土木機械、屋外の受変電設備、太陽光発電設備(出力10kw以上)など
第3種
船舶
漁船、貨物船、客船、ボートなど
第4種
航空機
飛行機、ヘリコプターなど
第5種
車両および運搬具
自転車、リヤカー、構内運搬車、フォークリフト、大型特殊自動車など(ただし、自動車税や軽自動車税を課されているものは除く)
第6種
工具・器具および備品
机、椅子、ロッカー、レジスター、パソコンなどの事務機器、理美容機器、医療機器、測定工具、厨房用品、冷暖房機器、音響機器など

インターネットによる電子申告「eLTAX」のご利用案内

本市では、エルタックスによる固定資産税(償却資産)の電子申告を受け付けています。エルタックスのサービスは無料でご利用いただけます。

▼エルタックス利用によるメリット▼

  • 自宅やオフィスからインターネットで手続きできます。
  • エルタックス用の無償ソフト「PCdesk」または市販の税務・会計ソフト(エルタックス対応ソフトに限る)で申告書が簡単に作成できます。
  • 複数の市町村(エルタックス参加団体に限る)への申告を、まとめて一度に送信できます。

※詳しくは、ホームページ(http://www.eltax.jp/) をご覧ください。

※第1種構築物 賃借人(テナントの人など) が取付けた建物附属設備および内部造作・設備などで事業の用に供されている資産は、賃借人が償却資産として申告してください。

あなたの飼い犬・飼い猫は、ご近所に迷惑をかけていませんか?

問い合せ本庁舎生活環境課電話0857-20-3218ファクス0857-20-3045、各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

飼い犬や飼い猫のルールやマナーについての相談や苦情が多く寄せられています。飼い方について思い当たることはありませんか?

野良猫の世話をしない

不妊・去勢がされていなければ、どんどん増えて、フン・尿や鳴き声などによる周辺への被害や迷惑も大きくなります。無責任にエサだけを与えるのではなく、飼い主になって責任と愛情をもって飼育してください。

最後まで面倒をみる

飼育環境を整え、健康状態に気を配りましょう。家族の一員として、最後まで責任と愛情を持って飼育してください。どうしても飼えなくなった場合、責任を持って飼ってくれる人を探してください。

また、生まれた子犬や子猫を飼えない、新たな飼い主を見つけることが出来ないのであれば、飼い主の責任で不妊去勢手術を行いましょう。

迷子にしない

飼い主の連絡先がわかる首輪や名札、鑑札、マイクロチップを装着し、万が一迷子になっても飼い主のところへ戻れるようにしましょう。

犬はつないで飼う・無駄吠えをさせない

放し飼いはもちろん、散歩中も必ずリードをつけて放さないようにしてください。無駄吠えが続くと近所の人も犬(猫) が嫌いになります。無駄吠えの原因を解消するなど、しつけをしましょう。

猫は屋内で飼う

交通事故や病気、猫同士のケンカによるケガ、望まれない命を授かったりする可能性も少なくなります。また、フン・尿・毛・臭いに関する苦情の発生する恐れがなくなりますので、屋内で飼いましょう。

ふん・尿を始末する

飼い犬・飼い猫が家族の一員であることを周囲の人に理解していただくためにも、フン・尿の始末は適切に行ないましょう。平成20年4月1日より、「鳥取市快適な生活環境の確保に関する条例」により「飼い犬のフンの放置」は禁止されています。違反した場合、2万円以下の過料が科される場合もあります。