情報ひろば 1月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

お知らせ

ふしぎ発見!鳥取砂丘 ~鳥取砂丘調査研究報告会~

日時
1月21日(土)13:00~16:30
場所
とりぎん文化会館第2会議室
内容
「鳥取砂丘」のふしぎな自然のメカニズムを鳥取大学の研究者が色々な視点からわかりやすくお伝えします。
定員
100人
料金
無料 ※事前申込み不要
問い合わせ先
砂丘事務所(鳥取砂丘再生会議事務局)
電話0857-22-0583メールsakyu@pref.tottori.jp

ふるさとの映像を見る会

内容
ふるさとに関する昔なつかしの映像を上映
上映予定:(1)鳥取民芸の父、吉田璋也(昭和55年制作)(2)鳥取県関金町のわさびづくり(昭和60年制作)
日時
1月19日(木)10:00~、14:00~
場所
鳥取市文化センター3階視聴覚ライブラリー
料金
無料 事前申込み不要
問い合わせ先
第二庁舎生涯学習・スポーツ課電話0857-20-3362ファクス0857-20-3364

平成28年度コミュニティ助成事業

次の事業は、宝くじの社会貢献広報事業として、(一財)自治総合センターが実施しているコミュニティ助成事業により、宝くじの助成金で整備したものです。

写真

【AEDトレーニングセットの整備】

内容
鳥取市消防団では、地域で行う応急手当講習の充実のため、AEDトレーニングセットを整備。
問い合わせ先
本庁舎危機管理課
電話0857-20-3118ファクス0857-20-3042
写真

【アルミステージの整備】

内容
まちづくり・いきいき成器の会が、地域コミュニティの促進を図るため、組み立て式アルミステージを整備。
問い合わせ先
本庁舎協働推進課
電話0857-20-3171ファクス0857-21-1594

第10回鳥取市地産地消フェア

日時
1月28日(土)10:00~15:00
場所
地場産プラザわったいな 食育交流ホールとりっこ広場
内容
テーマ「とっとり再発見!~地元をもっと知ろう~」地元食材を使った親子料理体験、物産販売など
問い合わせ先
第二庁舎経済・雇用戦略課電話0857-20-3249ファクス0857-20-3046

第27回ヒューマンライツセミナー 映画「さとにきたらええやん」上映会

日時
1月28日(土)13:45~16:30
場所
鳥取県立図書館大研修室
内容
映画上映(100分)と重江良樹(しげえよしき)監督による講演
料金
無料 ※申込不要・子ども連れ歓迎
問い合わせ先
(公財)鳥取市人権情報センター電話0857-24-3125

国民年金コーナー

20歳になったら
国民年金に加入しましょう

国民年金は、年をとった時や、病気やケガで障害が残った時、家族の働き手が亡くなった時の生活を、現役世代みんなで支えようという考えで作られた仕組みです。

すでに厚生年金などに加入している人以外は、20歳になったら必ず国民年金の加入手続きをしましょう。月々の年金保険料は16260円(平成28年度)です。まとめて前払いすると、割引が適用されるのでお得です。なお、収入が少ないなど支払いが困難な人には、次の制度があります。

  • 保険料免除制度(自営業・無職の人など)
  • 納付猶予制度(50歳未満の人)
  • 学生納付特例制度(学生)
  • 暮らしを支える3つの基礎年金

    ■老齢基礎年金(65歳になったとき)

    国民年金保険料を納付した期間(免除期間を含む)と厚生年金や共済年金に加入した期間などを合わせて25年以上(平成29年8月以降は10年以上に短縮)ある人が、65歳から生涯にわたって受けられます。

    ■障害基礎年金(けがや病気で重い障がいが残ったとき)

    国民年金加入中または年金制度に加入していない期間(20歳前または国内に住んでいる60歳以上65歳未満)に初診のあるけがや病気が原因で、法令で定められている障がいの状態になったときに受けられます。

    ■遺族基礎年金(一家の働き手が子を残して亡くなったとき)

    国民年金に加入中または老齢基礎年金の受給資格を満たした人が亡くなったときは、18歳未満の子(障がいのある子の場合は20歳未満)のある妻(夫)または子に支給されます。

    ※保険料の未納期間があると、将来受け取る老齢基礎年金が減額になったり、受けられなくなったりする場合があります。また、万が一のときの障害基礎年金や遺族基礎年金も受けられなくなる場合もあります。保険料は納付期限を守って納めましょう。

    問い合わせ先鳥取年金事務所電話0857-27-83118311(代)
    駅南庁舎保険年金課電話0857-20-3484ファクス0857-20-3407
    TOTTORI UNIVERSITY OF ENVIRONMENTAL STUDIES

    公立鳥取環境大学情報

    http://www.kankyo-u.ac.jp/

    第4回「サイエンスカフェ鳥取2016」参加者募集

    とき
    1月22日(日)13:00~15:00
    ところ
    まちなかキャンパス(末広温泉町160)
    テーマ
    楽しい科学マジックの創り方
    講師
    北野貴久(きたのたかひさ)(神戸村野工業高等学校教諭)
    対象
    小学校高学年以上
    定員
    30人 ※先着順
    参加費
    無料(ドリンク付き)
    申込み
     「氏名・人数・連絡先」を電話・電子メールのいずれかで問い合わせ先まで
    問い合わせ先公立鳥取環境大学 環境学部 教授 足利裕人
    電話0857-38-6753 メールhashikaga@gmail.com