このページではJavaScriptを使用しています。

2016.12.13 公園・広場をフラットにしてほしい  1620-A0066-002

受付日: 2016.12.13   分類: 都市整備・公園・その他

タイトル
公園・広場をフラットにしてほしい

内容
三角公園は、なぜ意味のない池やドームのような建造物があるのでしょうか?
鳥取駅前の樹木を植えた小高い公園は、何のために整備されたものでしょうか?
鳥取中央郵便局横の石破元知事の銅像がある小高い公園は、何のためにあるのでしょうか?
以上3カ所を災害時などの避難場所としてフラットな広場にしてほしいです。


回答
《回答
 太平公園(通称三角公園)は、地域住民の皆さんが主体となって構想を練り、中心市街地における住民参画型の公園として整備されたものです。
 また、高架記念公園は、JR鳥取駅の高架事業に併せて整備されたものです。 
 本市におきましては、現在、遊具などの公園施設の更新を重点的に実施しており、公園をフラット化するなどの再整備を行う予定はありませんが、ご意見として参考にさせていただきます。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   都市整備部 都市環境課
   (電話番号:0857-20-3252)
   (E-Mail:tosikankyo@city.tottori.lg.jp)


《回答
 駅前広場は、山陰海岸国立公園を含む山陰東部の拠点とするとともに、自然を生かした植栽とし、都市の美観、緑化を前面に押し出し、周囲の環境を和らげ、自由な通行と休憩の場として整備されたものです。整備にあたっては、有識者をはじめJR、県、市などで駅前広場研究委員会を立ち上げ、検討されたものです。
 現在、フラットな広場へ再整備する予定はありませんが、ご意見として参考にさせていただきます。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   都市整備部 道路課
   (電話番号:0857-20-3261)
   (E-Mail:douro@city.tottori.lg.jp)






質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp