このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取城フォーラム2017

  「鳥取城に葺かれた瓦」 開催のご案内


 国内有数の大藩であった鳥取藩32万石の居城、鳥取城。鳥取市では、まちの宝である鳥取城の整備基本計画を策定し、復元整備等に必要な調査を実施しています。今回のフォーラムでは、これまでの調査研究で明らかになった鳥取城の家紋瓦について全国的な視点と通して考えます。また鳥取城整備の状況や見通しに関する報告などを行います。

 

鳥取城大手登城路

鳥取城大手登城路の様子(江戸時代末頃)

 

 

日時 平成29年2月26日(日) 13:00~16:00 (開場 12:30)

 

会場 鳥取市歴史博物館(やまびこ館) 地下1階フリースペース

 

定員 100人 ※参加無料、申込不要、先着順

 

内容 

 

  ●基調講演 「家紋瓦の普及と背景」

           加藤 理文氏 ((公財)日本城郭協会理事・学術委員会副委員長)

 

  ●報   告 「鳥取城の瓦と焼物」

           坂田 邦彦 (鳥取市教育委員会文化財課)

 

  ●トークイベント  テーマ「鳥取城のこれから」

 

 

 鳥取市歴史博物館(やまびこ館)では2月25日(土)から3月26日(日)まで「鳥取を掘る!!2017」を開催します。近年の注目される発掘成果を一堂に展示しますので、あわせてお楽しみください。

 

詳しくは鳥取市歴史博物館のホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

開催日:2017年2月26日 から 2月26日


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 文化財課
電話0857-20-3367
FAX0857-20-3050
メールアドレスkyo-bunka@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)