このページではJavaScriptを使用しています。

臨時福祉給付金(経済対策分)

臨時福祉給付金(経済対策分)は、平成26年4月に実施した消費税率引き上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

 

支給要件

◆平成2811日現在、鳥取市内に住民票がある人

※平成2812日以降に転入された人は転入前の市町村にお問い合わせください。

◆平成28年度の個人市民税(均等割)が課税されていない人

※ただし、以下の場合は対象外となります。

•あなたを扶養している人が平成28年度分の市町村民税(均等割)が課税されている場合

•生活保護制度の被保護者(平成28年1月1日~9月30日まで被保護者であった者を含む)となっている場合 など

 

 

支給額

対象者1人につき1万5千円(支給は1回です。)

 

 

受付期間

平成29年3月1日(水)~6月9日(金)

口座振込・現金給付ともに、申請から給付まで、2~3か月程度かかります。

 

 

申請方法

対象となり得る人には、3月上旬に申請書(返信用封筒入り)を送付いたします(全ての人に送付するものではありません)。申請書が届きましたら、必要事項をご記入のうえ、本人確認書類などを添えて返送してください。

※申請は郵送でお願いします。

※窓口受付は相当な混雑が予想されますので、申請は郵送でお願いします。(特に3月15日までの期間は確定申告の窓口開設期間であり、特に混雑します。)

※金融機関に口座がないなど、口座振込による給付が困難な場合のみ、本市窓口で現金給付します。

※受給権者と同じ住所で同世帯の方、法定代理人などは、代理申請ができます。

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉部 高齢社会課
電話0857-20-3451
FAX0857-20-3404
メールアドレスkorei@city.tottori.lg.jp