このページではJavaScriptを使用しています。

2017.02.20  行政組織のあり方について  1620-A0093-001

受付日: 2017.02.20   分類: 総務・職員・組織、人事

タイトル
行政組織のあり方について

内容
 市町村合併してから数年がたち、数年後には新庁舎もできるというのですが、鳥取市の行政組織は、市民のためによりよく変わるのでしょうか。
 現在新市域に住んでいますが、合併前の方がよかったという住民の方の声がほとんどです。行政単位が大きくなったことで、組織として各々の問題に正確に対処できなくなっているのではないでしょうか。
 ここで質問ですが、行政組織改革についての議論はなされているのでしょうか。なされているのであれば、その内容が知りたいです。
 私が切に願うのは、このようなことを真摯に議論していただける組織に鳥取市がなってほしいことです。
 是非、庁舎移転にともなう行政の組織のあり方の改革への議論をよろしくお願いします。


回答
 本市では、新市域(合併前の旧町村)において各総合支所で地域振興会議等を開催し、各地域がよりよい地域となるよう協議を重ねております。
 また、各総合支所管内の道路管理や工事事務等を迅速かつ適切に執行するため、西部及び南部地域の事務所に職員を集約し、業務の効率化等も行っております。
 行政組織の改革については、「鳥取市創生総合戦略(注1)」の本格的な展開を念頭に、直近では新庁舎の建設や平成30年4月の中核市移行へ向けた準備等を考慮し、組織のあり方を検討しています。
 ご提案いただきましたように、将来的には新庁舎移転も予定されていますので、本市のさらなる発展・飛躍を目指した積極的な施策展開を図るための組織機構の再編や整備を随時行いたいと考えております。
  
(注1)人口減少の抑制に向け、若者の定住や雇用・就業環境の確保、まちのにぎわいづく
    りといった課題の克服や「鳥取市らしさ」を生かしたまちづくりを強力に推進するために
    策定した戦略


 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   総務部 職員課
   (電話番号:0857-20-3107)
   (E-Mail:syokuin@city.tottori.lg.jp)






質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp