このページではJavaScriptを使用しています。

浜村温泉しょうがぽかぽかフェスタ2017が開催されました!

 

 気高町の特産品である日光生姜・瑞穂生姜を活用し、「生姜と温泉と健康」をテーマにした『浜村温泉しょうがぽかぽかフェスタ2017』が35()、浜村温泉街で開催されました。今年は天候に恵まれ、昨年より多くの方が訪れました。

 

“湯”テーマのイベント

 

 当日限定の生姜風呂や足湯では、スライスし乾燥させた生姜と生のままの生姜を湯につけています。

 

子どもたちが生姜を入れた足湯を楽しんでいます  スライス生姜をネットに入れて温泉に生姜成分をだしています

 

 

“健康”テーマのイベント

 

 メイン会場のゆうゆう健康館けたかでは、健康をテーマにした『健康ぽかぽか広場』や『ぽかぽかエクササイズ』が開催されました。簡易血糖検査や栄養・医療相談など健康のチェック、健康料理の試食、体操やヨガなどが行われ、健康について見直す良い機会となりました。

 

健康ぽかぽか広場にて、相談や測定をしています  健康ぽかぽか広場にて、来場者でにぎわっています

 

“食”テーマのイベント

 

『西因幡ぽかぽか屋台村』や浜村にある各飲食店での『ぽかぽか生姜グルメ』では、生姜やオーガニックにこだわった料理など、来場者はしょうがぽかぽかフェスタならではの料理を楽しんでいました。

 

地元の生姜生産者の出店です  地元生姜生産者による生姜ラーメンの販売の様子

 

 

『もちつき』ではしょうが入りのきな粉もちがふるまわれました。生姜はもちろん、もち米などの他の材料も町内の農家から仕入れたもので毎年好評です。

気高町観光センターでは『ぽかぽかマルシェ』が開催され、生の生姜や生姜のお菓子も販売されました。更に今年は砂の美術館も出店し、らっきょう肉まんや砂場コーヒーなども販売されました。

 『生姜料理教室』では生姜シロップと、その生姜シロップを使った牛乳かんをつくり、参加者は生姜の良さを知っている地元の方に丁寧に教わっていました。

 

生姜料理教室の様子  子どもがもちつきをしています

 

 

その他のイベント

 

『ぽかぽか子ども広場』では、移動動物園や消防車・パトカーの乗車体験、砂絵作りが行われました。移動動物園ではアルパカやウサギ、モルモットとふれあうことができ、子どもたちに大人気でした。

 

子どもたちが憧れの消防車に乗って楽しんでいます 移動動物園で子どもたちがウサギとふれあっています

 

『カイちゃん周遊ラリー』では各会場にあるスタンプを集め、射的ゲームによる抽選会があり子供から大人まで楽しんでいました。

 

スタンプを集めたら射的をして抽選します

 

今年初のイベント!

 

 路上に大きなコタツが設置されました。コタツの上にはみかんが置いてあり、本当に家でくつろいでいるかのような本格コタツでした。

コタツの目の前には西いなば再発見フォトコンテストの作品も展示され、西因幡の美しい写真とともにくつろげるコタツとなりました。

 

 浜村温泉街の賑やかしとして登場した『ちんどん屋』。三味線のようなスコップさばきや、通るたびに少しずつ変わる頭の装飾などで道行く人を楽しませ、ステージでも南京玉すだれなどを即興で披露されました。

 

テントの中にフォトコンテストの作品とコタツがあります  見た目もにぎやかなちんどん屋です

 

 

メイン会場のステージでは、鹿野町のシンガーソングライター武部仁さんによるステージや、瑞穂生姜・日光生姜の生産者による生姜○×クイズ、生姜積みあげゲームなどが行われました。

 

鹿野町シンガーソングライターの武部さん  ちんどん屋の方が南京玉すだれを披露しています

 

 

生姜積みあげゲームは一番高く積みあげた人が積み上げた生姜をすべてお持ち帰りできるゲームで、優勝者は30cm以上積み上げたたくさんの生姜をゲットしました。

 

 

しょうが積みあげゲームの様子

 

 

 

浜村温泉映画祭2017

 

 しょうがぽかぽかフェスタ2017と同時開催された『浜村温泉映画祭2017』では、『浜村温泉湯けむり映画塾2016』で制作された貝がら節をテーマにした短編映画『ここにある、こころの唄』や、その他鳥取で制作された映像作品が上映されました。

 

 また、来年度の『浜村温泉湯けむり映画塾2017』のプレイベントとして塾長の中島貞夫さんを中心に塾生や地域の関係者で、今後の映画塾の方針について話し合う公開トークセッションも開催されました。

 

浜村温泉湯けむり映画塾2016の出演者と監督です  浜村温泉湯けむり映画塾2017のプレイベントの様子

 

 

 

 

日光生姜・瑞穂生姜は気高町観光センターでお買い求めいただけます。

  お問い合わせは気高町観光センターまで

     【住所】〒689-0332 鳥取県鳥取市気高町勝見682−7

     【電話】(0857)-82-0829

 

 

 

しょうがぽかぽかフェスタ2017にお越しいただき、

ありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いします!

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
気高町総合支所 地域振興課
電話0857-82-0011
FAX0857-82-1067
メールアドレスkt-chiiki@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ