どこでも!どこでも!

平成29年6月から
コンビニ交付がスタートします

マイナンバーカードを利用して、住民票の写しや印鑑登録証明書などが、全国のコンビニエンスストアなどで取得できるサービスがはじまります。

問い合わせ先駅南庁舎市民課電話0857-20-3492・3493ファクス0857-20-3408
いつでも!
どこでも!

コンビニ交付はこんなことが便利!

①早朝から深夜まで利用できます

市役所が開いていない休日や早朝・夜間でも利用できるようになります。

【利用時間】
毎日6:30から23:00までご利用いただけます。
※年末年始(12月29日~翌年1月3日)を除きます。
※戸籍謄(抄)本および戸籍の附票の写しは、平日9:00から17:00までです。

②市内だけでなく全国約5万店舗で利用できます

鳥取市内では次の店舗で利用できるようになります。

  • ローソン(ローソン・ポプラ含む)
  • ファミリーマート

全国には他にも利用できる店舗があります。(セブンイレブン、サークルKサンクスなど)

③窓口より手数料が安くなります

取得できる証明書と手数料は次のとおりです

取得できる証明書証明書交付手数料請求対象者など
市役所などの窓口コンビニ交付
住民票の写し1通300円1通250本人および同一世帯員のみ
印鑑登録証明書1通300円1通250鳥取市で印鑑登録されている本人のみ
戸籍の附票の写し1通300円1通250鳥取市に本籍がある本人および同一戸籍構成員(※)のみ
(※現住所が鳥取市以外の人も含む)
(現在のものに限る)
戸籍謄(抄)本証明書1通450円1通350
市県民税所得課税証明1通300円1通250本人のもののみ(最新のものに限る)

コンビニ交付はどうやって利用するの?

コンビニ店舗内に設置されているマルチコピー機を利用します。案内画面を見ながらのタッチパネルによる簡単な操作ですので、ご自身で申請から交付までを行えます。申請書の記入も必要ありません。

コンビニ交付を利用する際の注意事項

  • 利用できるのはマイナンバーカードをお持ちのご本人です。
  • 利用する際は、利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)を入力します。
  • 取得された証明書の返金・交換はできません。
  • 証明書が印刷されるまで多少のお時間がかかりますので、証明書の受け取りまでその場を離れないようにお願いします。

詳細については、本市公式ホームページやチラシなどであらためてお知らせします。

マイナンバーカード

コンビニ交付を利用するためには?

マイナンバーカードが必要ですので、お持ちでない人は、マイナンバーカードの申請を行ってください。

◎マイナンバーカードの申請方法

マイナンバーカードの申請書は通知カードと一体になっていますので、切り離して署名や顔写真を貼付し、同封の専用封筒でお申し込みください。また、スマートフォン、インターネット、「まちなか証明写真機」からも申請することができます。マイナンバーカード申請書をなくされた人は、市役所の市民課窓口におこしください。

◎マイナンバーカードの受け取り方法

  1. ①市役所から交付通知書(ハガキ)が送られます。
  2. ②交付通知書に記載されている交付場所にご予約のうえ、受け取りにお越しください。