このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市地域介護予防運動教室推進事業費補助金の事業者を公募します

1 公募の目的

   高齢者が住み慣れた地域の中で、人と人とのつながりのもと、生き生きと暮らし続けるためには、高齢者ひとり一人が自分の健康増進や介護予防についての意識を持ち、自ら必要な情報にアクセスするとともに、介護予防や健康の維持・増進に向けた取組みを行うことが重要となります。

   本市は平成29年4月から介護予防・日常生活支援総合事業を開始し、団塊の世代が後期高齢者となる2025年を念頭に、高齢者が元気なうちから介護予防に取組むことの重要性を広く普及啓発するとともに、高齢者が身近なところで気軽に運動や交流、地域貢献活動に取組める「介護予防のまちづくり」を推進しています。

    この具体的な取組みの一つとして、本補助事業を活用し、市民に身近な地区公民館等の集会施設で年間を通じて運動教室の開催し、高齢者の運動機会の確保・充実を図ることに取組む事業者を公募します。

 

2 公募の内容

(1)募集事業者    

 

1事業者程度

 

 

応募のあった事業計画と、その実施に必要となる補助金の要望額を審査し、予算の範囲内で事業者を選定します。

 

予算状況を考慮しながら、複数社選定する場合があります。

 

(2)公募日程

 

公募開始日   平成29年4月24日(月)
公募締切日   平成29年5月19日(金) 17時00分[厳守]
審査        平成29年5月下旬(予定)
選定結果通知  平成29年5月下旬(予定)

 

 

 

(4)事業者の選定方法

 

  審査基準に照らして応募書類を審査し、補助事業の実施予定事業者を選定します。選定された事業者は、市に補助金交付申請を行い、補助金の交付決定後、事業を開始します。


 

3 補助事業の対象となる要件

  この補助事業の対象となる運動教室は、次の全ての要件を満たすものとします。ただし、同一年度において本補助金以外の国、県又は市の公的支援(補助金等)を受けた事業は対象外とします。
 

(1)参加対象者

 

鳥取市内に居住する本市の介護保険第1号被保険者とする。

 

(2)運動教室の内容

 

 

介護予防を目的とした運動機能向上プログラムを実施すること(骨折・転倒予防、膝痛・腰痛予防運動機能の維持・向上等)。

 

1教室1回当たり60分以上行うこと。

 

1教室1回当たりの参加数は概ね5名以上であること。

 

運動指導は次の資格を有する者が行うこと。

 

 

(1)

実務経験のある理学療法士、作業療法士、健康運動指導士又は健康運動実践指導者、介護予防運動指導員、歯科衛生士、管理栄養士。

 

 

(2)

上記(1)以外の資格を有するもので、市長が特に実務経験や資格の内容から同等の能力を有するものと認めたもの。

 

教室には毎回、AED(自動体外式除細動器)を使用した救命講習受講を修了した者を配置すること。

 

 

 

 

(3)利用料金

 

 

1教室1回当たり500円を上限とする。

 

参加者の食糧費(茶菓等)が生じる場合は、別途実費を徴収すること。


(4)実施場所・回数等

 

 

地域の高齢者が参加しやすい市内の地区公民館等の集会施設を会場とすること。

 

地域包括支援センター(5箇所)の担当区域ごとに1教室以上実施すること。

 

1教室当たり週1回以上連続して開催することを基本とし、1年度当たり34回以上(平成29年度は26回以上)開催すること(1年度52週×2/3以上=34回以上の開催を義務付ける)。
ただし、災害などやむを得ない事情がある場合は、事業者は市に協議を行い、市が必要と認める場合に限り、この回数を下回ることができる。

 

身体状況などにより、自ら車やバス等を利用して教室に行くことが困難な参加者については、事業者は可能な限り参加者の居宅と教室との間を車で送迎するよう努めること。

 

4 補助事業の内容

 

(1)補助対象期間

     平成29年7月1日~平成30年3月31日


(2)補助対象経費

     人件費、需用費、役務費、使用料及び賃借料、備品購入費


(3)補助金額

   この補助金は、次の(ア)または(イ)により算定される額のうち、いずれか最も少ない額に2分の1を乗じて得た額以内で算定し、予算の範囲内(平成29年度の補助金額は採択事業全体で6,480千円を限度とする。)で交付します。ただし、1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切捨てるものとします。

 

 

次の【1】または【2】の単価に補助対象事業となる教室の開催回数を乗じて得た額

 

 

【 【1】 車による送迎を行う教室 】    ・・・ 1教室1回当たり18,000円

 

 

【 【2】 車による送迎を行わない教室 】 ・・・ 1教室1回当たり15,000円

 

補助対象経費の額から利用者負担金その他の収入金額を控除した額


 

5 公募書類

    平成29年度公募要項

    鳥取市日常生活圏域

    応募様式

 

6 質問事項とその回答

    質問とその回答 NEW (H29.5.15更新)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉保健部 地域包括ケア推進課
電話0857-20-3449
FAX0857-20-3404
メールアドレスhoukatucare@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ