このページではJavaScriptを使用しています。

認知症の相談窓口

 認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。認知機能が低下することで、日常生活に支障が出てきます。

 現在、高齢者の4人に1人は認知症又はその予備軍と言われており、2025年には、認知症の人は約700万人に上ると見込まれています。もはや認知症は誰にとっても他人事ではありません。

 鳥取市では「認知症になっても安心して暮らせるまち」を目指し、認知症に関する様々な事業に取り組んでいます。

 

認知症の相談について

◯ もしかして認知症かな?と思ったら

  認知症は早期発見・早期対応が大切です。

 日常生活の小さな変化を見逃さないで、「あれ?おかしいな?」と思ったら、早めに相談しましょう。

 

★認知症チェックリスト

 いくつか思い当たることがあれば、下記相談窓口で相談してみましょう。

  認知症チェックリスト(認知症相談安心ガイドブックP6)

 

★認知症相談安心ガイドブック

 鳥取市の認知症に関する情報や相談機関、サービス等をまとめたものです。

各地域包括支援センターや庁舎相談窓口で配布していますので、ご活用ください。

  認知症相談安心ガイドブック

 

 

◯ 認知症の相談窓口

★地域包括支援センター

 「地域包括支援センター」は、認知症が疑われる人や介護に関する悩み、健康、生活に関する悩み等の相談窓口です。「どこに相談するのかわからない」といったお悩みも、まずはご相談ください。

  地域包括支援センター

 

★認知症地域支援推進員

  「認知症地域支援推進員」は、認知症の人やその家族の相談支援、関係機関との支援体制の構築や認知症施策の推進役として市が配置している職種です。気軽にご相談ください。

<連絡先>

 〒680-0841 鳥取市吉方温泉町一丁目252番地1 COMMON吉方温泉

 電話 0857-30-7881

 

★認知症かかりつけ医 ⇒ 鳥取県東部医師会ホームページ

 

★認知症専門機関 ⇒ 鳥取県東部医師会ホームページ

 

★鳥取県認知症疾患医療センター(渡辺病院)  電話 0857-39-1151

 ⇒鳥取県認知症疾患医療センター(渡辺病院)ホームページ

 

★鳥取県認知症コールセンター 

 (社)鳥取県認知症の人と家族の会鳥取県支部が運営し、認知症、介護保険、介護の問題、介護家族の悩みの相談を受け付けています。

<開設日> 月曜日から金曜日 午前10時~午後6時 電話0859-37-6611

 

★鳥取県若年性認知症サポートセンター

 (社)鳥取県認知症の人と家族の会鳥取県支部が運営し、若年認知症に関する相談を受け付けています。

<開設日>月曜日から金曜日 午前10時~午後6時 電話0859-37-6611

   

◯ 初期集中支援チームによる支援

★認知症初期集中支援チームとは

 医師や保健師、社会福祉士などの医療・介護の専門職がチームを作って、ご家庭を訪問して、認知症についての困りごとの相談に対応します。

 その後、状況に応じて、主治医や認知症の専門医と連携を図りながら、ご本人やご家族の状況に合わせてサポートを行います。

 

★支援を受けるまでの流れは

(1)まず、地域包括支援センターにご相談ください。

(2)相談をお伺いし、認知症初期集中支援チームの対応が必要な場合は、地域包括支援センターから、認知症初期集中支援チームへ連絡して支援につなげます。

 認知症初期集中支援チームチラシ



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉部 地域包括ケア推進課
電話0857-20-3453
FAX0857-20-3404
メールアドレスhokatsucare@city.tottori.lg.jp