このページではJavaScriptを使用しています。

2017.04.13 広聴のプライオリティー 1720-A0006-001

受付日: 2017.04.13   分類: 企画・市民参画・広聴事業

タイトル
広聴のプライオリティー

内容
鳥取市のホームページで「市長への手紙」に行き着くまで、「市長公室」→「市政提案」とクリックを繰り返してようやくたどり着く。広聴に本気で力を入れている自治体は、一発で「○長への手紙」とか「市民の声」という入り口がある。 鳥取県の「県民の声」は回答も早く、真摯で、対応結果も掲載されるなど、鳥取市とは対応が違います。市長に広聴の進展と新機軸発揮を期待します。 

回答
 本市では、市民参画による市政運営を実現させるため、「市政提案~市長への手紙~」を受け付けています。
 より多くの市民の皆さんからのご提案をいただくため、本市公式ウェブサイトでの投稿のほか、市内230施設に提案用紙と専用封筒(切手不要)を設置しており、郵送、ファクシミリ、電子メール、市役所本庁舎市民談話室に設置している提案箱への投稿でも受け付けているところです。
 また、受付後、2週間をめどに投稿者へ回答し、対応結果については公式ウェブサイトへ3週間をめどに掲載しています。ご提案の内容によっては時間がかかる場合もありますが、引き続きさらなる迅速な対応に努めていきます。
 いただいたご意見については、平成30年1月以降に行う公式ウェブサイトのリニューアルに併せ検討します。

  
 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
  企画推進部地域振興局 市民総合相談課 
  (電話番号:0857-20-3158)
  (E-Mail:shiminsoudan@city.tottori.lg.jp)






質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp