このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市インターンシップ事業について

 

インターンシップとは、学生等が自治体や企業等において自らの専攻、将来のキャリアに関連した

実習・研修的な就業体験を行う制度です。

 

鳥取市では、学生や生徒の皆さんに本市における就業機会を設け、職業意識の向上及び市政に

対する理解の促進を目的として、インターンシップ事業を実施しています。

 

 

◆平成29年度鳥取市インターンシップ事業について◆

 

1.対象者

  大学(短期大学及び大学院を含む)、高等専門学校及び高等学校の学生及び生徒

 

2.受入職場・募集人数等

  「平成29年度鳥取市インターンシップ事業受入職場一覧」のとおり

  ※下記ダウンロードを参照

 

3.申込方法

  実習を希望する学生等は、在籍する大学等を通じて申込みをしてください。

  (学生等個人からの申込みは受け付けておりません。)

 

4.実施時期

  学生等と市(受入部署)の希望時期をマッチングして決定します。

 

5.身分・報酬等

  実習生は、鳥取市職員としての身分は有しません。

  傷害保険及び損害賠償保険への加入を受入条件とし、実習中及び実習先との往復途上に

  おける事故等を受けた場合、及び鳥取市又は第三者に対して損害を与えた場合においては、

  実習生自らの責任において対応するものとします。

  ※傷害保険及び損害賠償保険については、鳥取市におけるインターンシップ実習での事故等

   が、加入する保険の対象となるか、必ず事前に確認をお願いします。

  賃金、報酬、手当、旅費等その他一切の金品は支給しません。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部職員課
電話0857-20-3108
メールアドレスsyokuin-kensyu@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)