このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年度春季名木・古木観察会 アンケート結果

〈参加者アンケート結果〉

参加者18名 有効回答数18 (項目により無回答・複数回答あり)

 

1.開催時期について

良い

早いほうが良い

遅いほうが良い

15

2(4月末~5月初め、春)

1(紅葉の頃)

 

2.行程について

良い

もう少し多いほうが良い

もう少し少ないほうが良い

12

 

3.名木・古木観察会についてどこで知りましたか?

鳥取市報

鳥取市公式ホームページ

知人からの紹介

17

 

4.本日の行程で印象に残った個所とその理由をご記入ください。

荒神椋

10

私有地に生えているとのこと。あまり見ることがなく良かった。

土着の信仰心を感じました。

1000年の大木に感動しました。

神社とか寺とかでなく、自然な感じが良かった。

500年以上の大木のすごさに感動した。

根ばりがすごかった。

大地にがっちりと根を張り、そびえ立つ大木に感動しました。

個人で守る大変さを思いました。

正福寺の銀杏と五葉の松

イチョウの伸び方、ヒメコマツの様子、裏山の様子等良かった。

大きな銀杏であった。

とても大きな銀杏で素晴らしいです。

河内神社社叢

今度ホタルを見に行きたい。

カゴノキも良かったのですが、周りにある植物が珍しかった。

マタタビを始めてみた。

珍しい草花に会え、土地の人の出迎えにも感謝です。

甲山神社のタブノキ

マタタビ等の樹木を見ることができ良かった。

下味野神社の榎

幹廻りがすごかった。

八幡宮社叢

いつも車で通過しているが、あらためて見てよかった。

梨の親木

何といっても「二十世紀」の親ですから。

浄源寺のモッコク

連理を初めて見ました。

卯垣神社社叢

 

 

5.今年度秋季名木・古木観察会の開催日を、土曜・日曜へと変更することを検討しております。

  このことについて

従来のまま(平日)に開催が良い

土日に開催が良い

どちらでも問題ない

 

6.ご意見(本日の感想等自由に記入してください)

● 名前のわからない植物の解説がしてもらえてとても楽しかった。楽しい有意義な一日でした。

 

● どこの名木・古木も地域の人たちのお世話により、大切に育てられている事を知り感心しました。

 

● 鳥取市100選のまだ行ってないところの大木をみたい。

 

● 解説付きのツアー大変良かった。個人的にもあちこち行くのですが、やはり解説していただくことが勉強になる。

 

● どこも大変良かったです。

 

● 楽しかったです。

 

● 行く先のわかる地図があると行く所がどのあたりかわかりやすいかなと思います。目的地だけだとどこからどこへ行っているのかよくわからない。

 

● 土日は地域の行事が多いので、平日の開催を希望します。先生の説明が分かりやすく質問にも丁寧に答えて頂きとてもよかったです。

 

● 山草花の鑑賞も良いかもしれません。

 

● いろけのある木もめずらしい木も良いと思います。

 

● 大変勉強になりました。楽しかったです。また参加したいと思いました。

 

● ガイドさんも良かったですし、楽しい会でした。また参加したいです。ひとつ欲しかったのは、マップです。こちらの地理にうといものですから(40数年ぶりのUターンです)名木・古木の位置を示して道順の運行ルートを記して頂ければ、なおよかったと思います。鳥取市のどのあたりを走っているのか知りたかったです。また、トイレ休憩の時間は、最初からスケジュールに組み込んでいただけるとよかったです。

 

● とても面白かったです。ありがとうございました。

 

● 樹木の生命力の強さに感銘しました。同様の企画を期待しています。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
環境下水道部 生活環境課
電話0857-20-3218
FAX0857-20-3045
メールアドレスkankyo@city.tottori.lg.jp