このページではJavaScriptを使用しています。

大きく育て! NAOKO☆アサガオ(宇宙アサガオの子孫)の種が鳥取市立佐治小学校へ(2017年6月2日)

★大きく育て!
NAOKO☆アサガオの種が鳥取市立佐治小学校へやってきた(2017年6月2日)


 「NAOKO☆アサガオ」とは、山崎直子宇宙飛行士が2010年4月にスペースシャトル・ディスカ
バリー号で
飛行した際に、一緒に宇宙を旅したアサガオの種の子孫です。「やさしさ」「おもいや
り」「きぼう」の輪を広
げるため、日本宇宙少年団を通して全国に配布されています。


 さじアストロパークへは、2014年7月、さじアストロパークオープン20周年記念事業の際、福島県の星の村
天文台(日本宇宙少年団福島分団きぼう・分団長)大野裕明氏よりプレゼントされました。いただいた種は、
さじアストロパークを中
心に活動している「日本宇宙少年団鳥取アストロ分団」の団員と、さじアストロパーク
職員の手で
大切に育て、配布出来るまで増やすことができました。


 今回、佐治町内の子供たちに、宇宙への関心を高めてもらうとともに、アサガオを育てることに
よって生
命の尊さを学ぶ機会としてもらうことを目的に、2017年6月2日、佐治小学校へ200粒の種を
プレゼントしま
した。当日は、佐治小学校の児童を代表して、1年生5人が送付状とNAOKO☆
アサガオの種を受け取り、
お礼の言葉と合わせて大切に育てる気持ちを発表しました。


 佐治小学校では、児童と教職員全員でアサガオを育て、学習に活用するとともに来訪者の方に見
ていた
だくとのことです。

(NAOKO☆アサガオの詳細については、こちらをご覧ください)


(手作りの歓迎ボード 2017年6月2日)



(手作りの歓迎ボード 2017年6月2日)


(さじアストロパーク西尾所長より、送付状が渡されました 2017年6月2日)


(送付状と種を手にお礼の言葉。たいせつにそだてます! 2017年6月2日)


(みんなで記念撮影。大切に育ててね 2017年6月2日)

 


 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
さじアストロパーク
電話0858-89-1011
FAX0858-88-0103
メールアドレスsj-astro@city.tottori.lg.jp