このページではJavaScriptを使用しています。

農作業中の熱中症に注意しましょう!!

 


 6月9日(金)鳥取市において、農作業中の熱中症による重症事例が発生しました(熱中症による重症事例は今年度初めて)。

 

 6月に入り気温の上昇する中、熱中症のリスクが増えています。

 

 農業者の皆様におかれましては、下記事項にご注意いただき、安全・安心な農作業を心がけていただきますよう、よろしくお願いします。


 

天気予報と体調をチェックしましょう
 〇急に暑くなる日は要注意です。
 
〇体調不良時は、無理をしないようにしてください。


涼しい服装・安全な作業環境に努めましょう
 〇帽子で日差しを遮り、汗を逃がしやすい服装に努めましょう。
 
〇作業はできる限り二人以上で行いましょう。 
 〇暑いハウスの中は、作業開始前に風通しよくしておきましょう。

こまめに水分・休憩をとりましょう
 〇喉が渇く前に、こまめに水分をとりましょう。
 
〇こまめに涼しい場所で休憩しましょう。
  

※高齢者は要注意!!
 高齢者は若者に比べ暑さや喉の渇きを感じにくくなっています。
 
周囲の人も積極的に声をかけましょう。


熱中症の方を発見した場合
 (1)涼しい場所に避難。
 (2)衣服を脱がせ体を冷やす。
 (3)水分補給。
 (4)自力で水が飲めない、意識がない場合は直ちに救急車を呼びましょう。

  
 

 

問い合わせ先 鳥取市役所 農業振興課 農政係

          電話(0857)20-3232



  



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
農林水産部 農業振興課
電話0857-20-3232
FAX0857-20-3047
メールアドレスnousui@city.tottori.lg.jp