このページではJavaScriptを使用しています。

期日前投票制度

 期日前投票とは 

   選挙は選挙期日(投票日)に投票所において投票することを原則としていますが、選挙期日前であっても、選挙期日

  と同じ方法で投票を行うことができます。

 

 投票対象者

   選挙期日に仕事・旅行・レジャー・冠婚葬祭等の用務がある、また、健康上の理由など一定の事由に該当すると見

  込まれる人です。

 

   ※選挙人名簿に登録されていても、投票しようとする日に18歳に達していない場合には、期日前投票ができませ

  ん。この場合、その場で不在者投票を行うことができます。

 

 投票期間・時間

   選挙期日の公(告)示日の翌日から選挙期日の前日まで

   午前8時30分~午後8時まで

 

 

 投票場所

   選挙の際に選挙管理委員会が定める場所

   (福祉文化会館、各総合支所、イオン鳥取北店など)

 

 

 投票手続

   基本的な手続きは選挙期日の投票所における投票と同じです。

   ただし、投票される前に投票日に投票に行けない理由など宣誓書の記入が必要です(印鑑は不要です)。

   宣誓書はホームページ掲載の様式、もしくは投票所入場券の裏面に、事前に自書して期日前投票所に持参する

  こともできます。

   なお、投票所入場券が配達されている場合は、投票所入場券をご持参ください。

 

   期日前投票宣誓書ダウンロード(PDF147KB)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局
電話0857-20-3386
FAX0857-20-3051
メールアドレスsenkan@city.tottori.lg.jp