このページではJavaScriptを使用しています。

「平成29年度鳥取市グローバル人材育成事業」結団式・第1回事前研修会

 6月25日(日)に鳥取市教育センターで、今年度シンガポールに派遣される20名の中学生が参加して、結団式と第1回事前研修会が行われました。

 結団式が10:00に始まりました。

 はじめは、尾室教育長からの激励の言葉です。派遣者の皆さんは、この研修に対してさらに強い思いを持つことができたようです。つづいて、引率者紹介の後、この研修で期待していること、学びたいことなどを含めて自己紹介をしました。とても緊張した面持ちでしたが、さすがは選ばれた皆さんです。堂々と自分の言葉で発表され、とても頼もしく感じました。

 

  

 最後に、本派遣団の団長である吉田副教育長から、研修の目的や心構えについてお話がありました。

 そして、10:20からは事前研修会のスタートです。

 初めは、昨年度派遣者である鹿野中学校3年田中宏紀くんからの報告です。

 ホームステイ先で日本のお茶を披露したこと、言葉が通じないときは、身振り手振りでコミュニケーションをとったことなどとても参考になる報告内容でした。派遣者の皆さんからも、たくさんの質問がありました。

 

 

 その後、事業概要の説明を聞き、1,2班に分かれて「現地学校交流」の準備のために話し合いをしました。 現地の中学生に伝えたいことについて、事前に考えてきたことを発表し合いました。鳥取のこと、日本のこと、学校のこと、もちろん自分のことなどたくさんの意見が出ました。ペアごとに何を発表するのか分担し、次回までに発表内容を英語で考えてくることになりました。

 

 

 第2回研修会は、7月8日(土)です。次回を含めて残り3回の研修会でしっかり準備をし、充実した研修になるよう頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 教育総務課
電話0857-20-3352
FAX0857-29-0824
メールアドレスkyo-syomu@city.tottori.lg.jp