鳥取市

『あおや夢灯ろう』を開催します

 

鳥取市青谷町の伝統産業である因州和紙を通じて、川面に浮かぶ灯りのようなあたたかい町をつくりたい・・・「あおや夢灯ろう」には、そんな地域の方々の思いがこめられています。

灯ろうには、青谷町ゆかりのイラストレーターが描く作品が写しだされており、灯ろう全体と一つ一つをそれぞれ楽しむことが出来ます。

暑い夏の夜、川面にゆらめく灯ろうのほのかな明かりをお楽しみください。

とき

平成30年7月28日(土)~8月24日(金)

点灯時間 午後7時00分~午後10時00分

ところ

鳥取青谷町青谷、日置川沿い

イラストレーター紹介

毛利みき  東京生まれ。小学3年生から6年生までを鳥取市青谷町、中学校から高校卒業までを鳥取市で過ごす。現在はイラストレーターとして広告、書籍、雑誌、WEB等で女性のイラストレーションを中心に活動中。

 

宮本栄一  岡山県出身。似顔絵画家として全国の観光地、テーマパークなどを巡りイベント等に出演。現在は鳥取市青谷町在住、市内で活動中。

 

瀧 順子  鳥取市青谷町出身。2012年よりイラストレーターとして女性向小説を中心にコミックイラストによる装画を手がける。

鳥取での作画(敬称略) ・泊綜合食品 キャラクターデザイン ・中井脩 キャラクターデザイン ・青谷オープン卓球大会ポスターイラスト ・鳥取県総合芸術文化祭「とりアート」ポスターイラスト等

ダウンロード

あおや夢灯ろうチラシ(2MB)(jpg イメージ)


開催日:2018年7月28日 から 8月24日場所・時間等:
点灯時間 19時~22時