「職場体験」で感じたこと

職場体験

 本市では、全中学校の2年生全員を対象として、市内の事業所のご協力とご理解をいただきながら、職場体験学習を実施しています。 これは、生徒が地域社会に学び、地域の人とともに「生きる力」や「感謝の心」を育み、課題を解決していこうとする意欲や態度、豊かな人間性といった資質や能力を育成することを目的としています。

 市役所広報室では、湖東中学校2年の田邊真結(たなべまゆ)さんと米村柊太(よねむらしゅうた)さんが6月19日から22日までの4日間、鳥取県漁協かろいち店と賀露保育園で職場体験をしている中学生を取材し、「とっとり市報」のこの1ページを作成しました。

 中学生は、初めて知る職場でのルールやマナーに戸惑いながらも、身近な課題に置き替えて理解し、あらためて、家庭や学校での生活の大切さを実感していたようです。

 この職場体験が、中学生一人ひとりの日常生活の振り返りとなり、社会人としての第一歩になれば幸いです。

問い合わせ先 本庁舎広報室 TEL: 0857-20-3159 FAX: 0857-20-3056

鳥取県漁協かろいち

商品を扱う仕事

60キログラムのマグロ運びを体験

 かろいちは、地元で獲れた新鮮な海産物やちくわなどを販売している 活気あふれた市場です。そこには海産物を求めてやってくるお客様のために働いている多くの人がいます。

 かろいちの中にある鳥取県漁協かろいち店で職場体験中の中学生2人は、商品の受け渡しや海産物の鮮度維持のための氷詰め作業を行っていました。

 副店長の松本さんに、職場体験学習で中学生に学んでほしいことを尋ねると、「あいさつ、接客の仕方を学んでほしい」と言っておられました。作業をしている中学生に商品や店のものを扱うとき、どういったところに気を付けているかということを聞いたところ、「魚を袋に入れるとき、きれいに入れようとしている」と話していました。

 

 笑顔で作業する2人の姿にお客様も笑顔になって商品を受け取っていました。

鳥取市立賀露保育園

小さな子どもと関わる

子どもたちと元気に遊んでいました

 賀露保育園は、鳥取港近くの高台にある保育園です。取材に行くと、子どもたちが外で職場体験中の中学生と楽しそうに走りまわったり、砂場で遊んだりしていました。
中学生4人に感想を聞くと、「小さい子どもと話を合わせるのが難しい」、「いろいろな子と一度に一緒に遊ぶのが大変」と苦労している様子でした。

 副園長の松田先生に保育士のやりがいを尋ねると、「自分の保育で子どもたちが笑顔になった時や成長が見られた時」と話しておられました。ほかにも、「保護者に子どもを安心して預けていただくことも大切」と言われていました。

 中学生4人は難しいといいながらも小さな園児たちが喜ぶようにピアノを弾いてあげるなどの工夫をしていて、本物の保育士のように見えました。

深澤市長にインタビュー

鳥取市長から中学生へ

 職場体験3日目に深澤市長に面会し、インタビューしました。

 まず、鳥取市の自慢できるところを尋ねると「豊かな自然に恵まれ、食べ物も水もおいしいところ」とのことでした。 次に、中学生にどんな大人になってほしいか尋ねると「人口が減ったり、高齢化が進んだりする新しい社会の中で、いろいろなことに活躍できるようになってほしい」と答えられました。また「今の中学生にはたくさんの経験をして何かを見つけ出してほしい」と期待を込めて話されていました。

 湖東中学校の出身で大先輩である深澤市長の話を聞いて、私たちも、いろいろなことを自分から積極的に取り組んでいきたいと思いました。

編集後記

 いままで市報をあまり読んでいなかったけど、今回の職場体験で市報の1ページを作る大変さが分かりました。これからは、1ページ1ページを大切に市報を読みたいです。(田邊真結)

 この1ページを作成してみて、読みやすいようにいろいろ工夫することは難しいと思いました。今まではあまり市報を読んでいなかったので、これからは市報を読んでいきたいです。(米村柊太)

住もう!鳥取市キャンペーン 「Uターン支援登録制度」について

~鳥取市シティセールススペシャルサポーターの石浦関もUターンを応援~

問い合わせ先 本庁舎地域振興課 TEL: 0857-20-3184 FAX: 0857-21-1594

 「子どもや孫を鳥取に帰らせたい」という市民のみなさんの切実な思いや、県外の人から「鳥取市の求人情報が分からない」などのお話をいただき、「Uターン支援登録制度」を開始しました。

※5月31日時点登録総数148件(実績Uターン者数39世帯・61人)

登録方法

 「Uターン支援登録制度申込書」に必要事項を記載の上、郵送、ファクシミリまたはメールでお申し込みください。お申し込み受付後、必要な情報について、電話かメールで確認します。
※申込書の用紙など詳細については、下記へお問い合わせください。

登録者

 Uターンを希望される人またはそのご家族など

情報提供

 「仕事」、「住まい」、「暮らし」など、ご本人またはご家族が必要とする、本市の最新の情報を幅広くご提供します。 6人の専任相談員がきめ細かで継続した対応を行い、親身になってさまざまな相談をお受けします。

Uターン支援登録制度申込書

※Uターン支援登録制度申込書は、市役所各庁舎で配布しているほか、本市公式ホームページからダウンロードできます。

〒680-8571
鳥取市尚徳町116番地
定住促進・Uターン相談支援窓口
(鳥取市企画推進部地域振興局地域振興課内)
TEL: 0120-567-464(フリーダイヤル)
FAX: 0857-21-1594
MAIL:chiikishinko@city.tottori.lg.jp

しゃんしゃん祭

8/13) 前夜祭

8/14(月) 一斉傘踊り

8/15(火) 市民納涼花火大会

開催場所 バード・ハット、若桜街道、智頭街道ほか
※期間中は交通規制が行われます。
※詳しくは、鳥取しゃんしゃん祭オフィシャルサイトをご覧ください。
問い合わせ先 鳥取しゃんしゃん祭振興会
TEL: 0857-20-3210 FAX: 0857-20-3046
ホームページ: http://tottori-shanshan.jp/