ピックアップインフォメーション

鳥取市都市計画マスタープランを策定しました

問い合わせ先 本庁舎都市企画課 TEL: 0857-20-3272 FAX: 0857-20-3048

 鳥取市都市計画審議会および市民政策コメントなどでいただいた意見を踏まえ、このたび「鳥取市都市計画マスタープラン」を策定しました。

 鳥取市都市計画マスタープランとは、近い将来、急激な人口減少が見込まれる中においても利便性の高い市民生活を維持できるよう、おおむね30年後の本市の将来像を示す重要な計画の1つです。

 都市計画マスタープランでは、本市の市民サービスの拠点として、中心市街地を「中心拠点」、各総合支所周辺などを「地域生活拠点」と定めたうえで、 各拠点や「その他の集落地」を利便性の高い公共交通ネットワークでつなぐ「多極ネットワーク型コンパクトシティ」を将来像としています。

「多極ネットワーク型コンパクトシティ」のイメージ

「多極ネットワーク型コンパクトシティ」のイメージ

■主な見直しポイント

○山陰道と山陰近畿自動車道間のミッシングリンク解消など、今後の高速道路ネットワークの進展を見据えた土地利用の方針

○本市の持続的で均衡ある発展のため、全市域での地域コミュニティの維持などによる「安心して住み続けられる地域づくり」を新たな視点として示したこと など

「安心して住み続けられる地域づくり」のイメージ

「安心して住み続けられる地域づくり」のイメージ

 今後は、本計画で示す「多極ネットワーク型コンパクトシティ」の実現に向けた各種施策を計画的に進め、 誰もが安心して暮らしていける地域社会の実現をめざします。


 

『気高道の駅(仮称)』整備の基本設計ができあがりました!

問い合わせ先 本庁舎都市企画課 TEL: 0857-20-3253 FAX: 0857-20-3048

 平成30年末に全線開通となる山陰道鳥取西道路をきっかけとして、観光振興や地域振興、 まちづくりの拠点づくりのための『気高道の駅(仮称)』は平成31年4月(予定)オープンをめざしています。

 「癒やしと温もりを感じるリラックスステーション」をコンセプトとし、訪れる人に鳥取市西地域の豊かな地域資源、観光資源の魅力を感じていただくとともに、 周辺地域の魅力をPRし、各地域へ誘導することにより西地域のにぎわいと雇用機会の創出につなげます。

 また、本市全域の観光振興につながるような活用策を生み出し、経済波及効果が期待できます。

※管理運営に関しては指定管理者を平成30年度に募集予定です。

■事業概要

整備位置
鹿野町岡木(鳥取西道路 浜村鹿野温泉IC(仮称)付近)
予定規模
約19,000平方メートル(駅舎部分1,622.85平方メートル)
施設概要
駐車場:大型車(22台)、小型車119台、二輪車など
駅 舎:レストラン、物産販売コーナー、飲食コーナー、情報・休憩コーナー、コンビニなど
その他:足湯、イベントスペース、ガソリンスタンドなど

※基本設計説明書は、本市公式ホームページでご確認いただけます。

『気高道の駅(仮称)』完成イメージ