このページではJavaScriptを使用しています。

証明書の「コンビニ交付」をご利用ください!

 平成29年6月1日よりマイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアで住民票の写しなどの証明書が取得できるサービスを開始しました。

 コンビニ交付は、市役所が開いていない早朝から夜間、休日でも最寄りの店舗で証明書を取得することができ、窓口交付より手数料が安くなります。また、山陰地方では初となる本籍地戸籍証明書にも対応しています。

 さらに、平成29年10月13日より鳥取若葉台郵便局で同様のサービスをご利用いただけるようになりました。

 この機会にぜひ、簡単・便利で安心なコンビニ交付をご利用ください。

                    

利用時間

 午前6時30分~午後11時(12月29日~1月3日を除く土曜・日曜・祝日も含めた毎日)

(ただし、「戸籍謄(抄)本」及び「戸籍の附票の写し」は平日の午前9時~午後5時に限ります。)

 

 

利用できる店舗

 全国約50,000店舗のコンビニエンスストア

 ローソン、ローソンポプラ、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルKサンクス、ミニストップなど

 (注)マルチコピー機が設置されている店舗に限ります。

 

 

利用できる人

 マイナンバーカードをお持ちのご本人

(注)マイナンバーカードは利用者証明用電子証明書(数字4桁の暗証番号が設定されたもの)が搭載されているものに限ります。

 

マイナンバーカード表  マイナンバーカード裏   

 

 

コンビニ交付のメリット

 ・窓口よりも手数料がお安くなります。

 ・鳥取市内に限らず全国のコンビニエンスストアで利用できます。

 ・市役所が開いていない早朝や夜間、休日でも必要になった時に取得できます。

 ・市役所まで行く時間や窓口での待ち時間がいりません。

 ・申請書を書く手間が省けます。

 

 

証明書の種類および手数料

証明書の種類

手数料(円)

窓口交付 

コンビニ交付

 住民票の写し 

300円

250円

 印鑑登録証明書

300円

250円

 戸籍謄(抄)本  

450円

350円

 戸籍の附票の写し 

300円

250円

 所得課税証明書

300円

250円

 

 

取得できる証明書

 住民票の写し

 

鳥取市に住民登録があるご本人及び同一世帯員のもので、現在のもの

・本籍や続柄の有無を選択できます。

用途によって記載しなければならない場合がありますので、事前に提出先へご確認ください。

・住民票コードやマイナンバー(個人番号)は記載できません。

・住所や氏名の変更などの履歴は記載できません。

・住民票記載事項証明書は取得できません。

・外国人の方は、「国籍・地域」、「在留資格等」、「在留カードの番号」が記載されます。

 

 印鑑登録証明書

 

鳥取市で印鑑登録されているご本人のもの

・コンビニ交付では、印鑑登録証はいりません。

・窓口での申請は、印鑑登録証が必ず必要です。マイナンバーカードをお持ちいただいても取得できませんのでご注意ください。

 

 戸籍謄(抄)本

 戸籍の附票の写し

 

鳥取市に本籍があるご本人及び同一戸籍構成員のもので、現在のもの

現住所が鳥取市以外の方も、事前の利用登録により取得できます。

・除籍や改製原の戸籍は取得できません。

・戸籍の届出(婚姻・離婚・出生など)を行った場合、証明書の取得までに日数がかかります。

 

 所得課税証明書

 

ご本人のもので最新のもの

住所が鳥取市で、かつ該当年度の1月1日時点で鳥取市に住所があった方のみ取得できます。

・所得証明書、課税(非課税)証明書、過去の年度分や現住所が鳥取市以外の場合は、窓口へお越しいただくか、郵送により請求してください。

・世帯複数人分を綴ったものを希望される場合は、窓口で取得してください。

 

 

 

 

山陰地方初!本籍地戸籍証明書に対応平成29年6月1日時点)

 鳥取市に本籍地がある方は、現住所が鳥取市以外の場合でも、全国のコンビニエンスストアで戸籍謄(抄)本、戸籍の附票の写しを取得することができます。

 事前に鳥取市へ「利用登録申請」を行ってください。申請にはマイナンバーカードが必須で、申請後登録完了までに3~5業務日かかります。

(注)鳥取市内に住所と現在の本籍がある方は、利用登録はいりません。

 

 

本籍地戸籍証明書の利用登録方法

マルチコピー機から

 ローソン、ファミリーマート、セブン・イレブン、ミニストップのコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機から利用登録ができます。

 マルチコピー機の案内画面に従って、タッチパネルで本籍、筆頭者、電話番号などを入力します。

 マイナンバーカードと利用者証明用電子証明書(※数字4桁の暗証番号)が必要です。

パソコンから

 自宅などのパソコンから利用登録できます。 

 マイナンバーカードと署名用電子証明書(※英数字6~16桁の暗証番号)、カードリーダーが必要です。

 詳細は下記リンクをご覧ください。

 本籍地の戸籍証明書取得方法(外部サイトに移動します)

 

 

コンビニ交付利用方法と手順

 マルチコピー機の案内画面を見ながら、利用者ご本人がタッチパネルを操作します。

 

 詳細は、下記リンク内「便利で!簡単 コンビニ交付スタート」の動画をご覧ください。

 証明書の「コンビニ交付」利用方法を動画でご紹介します!  

 

 または、地方公共団体情報システム機構のホームページ(下記リンク)をご覧ください。

 証明書等の取得方法(外部サイトに移動します)  

 

 

利用上の注意事項

・マイナンバー通知カード(緑色の紙製カード)、印鑑登録証、住民基本台帳カードは利用できません。

・暗証番号を3回連続して間違えるとロックがかかり、サービスを利用できなくなります。

 ロック解除は、市民課または各総合支所市民福祉課へご本人がマイナンバーカードを持ってお越しください。 

・マルチコピー機から取得できる証明書は、A4サイズの普通紙となります。

・証明する内容により複数枚発行される場合があります。ホッチキス留めされませんので、ご注意ください。

・取得された証明書の返金・交換はできません。

・DVなどの支援措置を受けている人は、コンビニ交付は利用できません。

 

 

コンビニ交付の安全性

 安心してご利用いただけるよう、さまざまな安全対策が講じられています。

◎個人情報保護

 マルチコピー機をご本人が操作するため、第三者に個人情報を見られることはありません。

◎取り忘れ防止

 マルチコピー機の画面や音声、アラームでお知らせし、取り忘れを防止します。

◎セキュリティ対策

 個人情報の漏えい防止のため、専用の通信ネットワークを利用し、通信内容は暗号化されます。

利用後、マルチコピー機の証明書データは自動的に消去されます。

◎偽造・改ざん防止対策

 スクランブル画像や偽造防止検出画像を利用した特殊な印刷が行われます。

 詳細は地方公共団体情報システム機構のホームページ(下記リンク)をご覧ください。

 コンビニ交付とは(外部サイトに移動します)

 

 

マイナンバーカードの交付申請

 コンビニ交付を利用するにはマイナンバーカードが必要です。

 マイナンバーカードの交付申請は下記のリンクをご覧ください。

 マイナンバー(個人番号)カードの交付について         

 

 

鳥取若葉台郵便局でのサービス開始について(平成29年10月13日より)

 

 利用場所 : 鳥取若葉台郵便局 

       (鳥取市若葉台南1丁目13 電話0857-52-2811)

 利用時間 : 平日 午前9時~午後5時

  

 証明書の種類および手数料は こちら>>

 取得できる証明書は こちら>

  

 

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
鳥取市役所市民課 市民係
電話0857-20-3492
FAX0857-20-3408
メールアドレスshimin@city.tottori.lg.jp