このページではJavaScriptを使用しています。

第6次鳥取市行財政改革大綱に係る外部評価結果の中間報告および意見交換会を開催しました。

 

 日 時 : 平成29年7月12日(水) 午後1時30分~午後2時00分

 

 会 場 : 鳥取市役所本庁舎 3階 第1応接室

 

 参加者 : 鳥取市行財政改革推進市民委員会/山下恭史 委員長、山下博樹 副委員長

        鳥取市/羽場副市長、河井総務部長

        事務局/河口行財政改革課長、河上行政経営係長、岩田主任

 

  

 

会議の概要や会議の中で使用された資料は、以下のとおりです。

 ≪ 会議の主な内容 ≫

   鳥取市行財政改革推進市民委員会の活動報告の途中経過として取りまとめた中間報告書について、山下

  恭史委員長および山下博樹副委員長のお二人から、鳥取市の行財政改革推進本部の本部長である羽場

  副市長へ情報提供をいただきました。

 

   また、中間報告書の内容や今後の取り組みについて、意見交換をしていただきました。

   意見交換では「観光案内の際には、お客さんに聞かれたことだけを答えるのではなく、プラスアルファの情

  報をお伝えできるようになると良い。」「鳥取の暮らしの中でどれだけ市民の満足感を高められるかが地域へ

  の愛着へもつながるだろうし、ひいては人口の維持や若者の定着につながるのでは。」「地域に生まれて

  地域で育って地域に貢献する。そのためには家庭内で子供のころから鳥取の魅力や仕事についてなどが

  話せる風土を作っていけると良い。」など活発にご議論いただきました。

  

 

 

 ≪ 資 料 ≫

   ・中間報告書(PDF-307KB)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部 行財政改革課
電話0857-20-3111
FAX0857-20-3040
メールアドレスgyouzaisei@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ