このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年度 第3回 国府地域振興会議議事概要

 

 

 

平成29年度 第3回

 

 

国府地域振興会議議事概要

 

 

 

 

 

 

 

 

日 時:平成29年7月24日(月)13時30分~15時

 

 

場 所:国府町総合支所

 

 

 

 

 

〔出席委員〕森原喜久、森田わか子、山﨑豪太郎、山田準二、正木直志、木下敏明、

 

 

桑原英樹、安木秀明、岸本武司、山根玲子、澤田寛子

 

 

〔欠席委員〕田中道春

 

 

〔事務局〕安本支所長、小林副支所長兼地域振興課長併教委分室長、井上市民福祉課長、

 

 

前田産業建設課長、岸田地域振興課課長補佐

 

 

〔地域振興局地域振興課〕国森課長補佐、竹森主事

 

 

 

 

 

◎会議次第

 

 

1 開会

 

 

2 会長あいさつ

 

 

3 協議事項

 

 

(1)  鳥取市中山間地域買い物支援事業について

 

 

(2)  特定課題提案まとめ(H29

 

 

4 その他

 

 

5 閉会 

 

 


                   議事概要

 

 

 

 


 

1 開会(事務局) 会議成立確認

 

 

 

 

 

2 会長あいさつ

 

 

 

 

 

3 協議事項

 

 

(1)  鳥取市中山間地域買い物支援事業について

 

 

(地域振興局地域振興課 資料1「鳥取市中山間地域買い物支援事業について」に

 

 

より説明)

 

 

(委員)事業は年間を通して行うのか。冬季の雪で車が入らない時の対応はどうするのか。

 

 

(事務局)年間行う予定です。大雪などの万一の場合には、連絡が取れる体制を個人事業者と打合せします。

 

 

(委員)注文した食品も運んでもらいたいが、米等の重たいものは1か所にまとめて置くのか。

 

 

(事務局)ケースに入った食品を単品で販売し、ケースから好きなものを選んで買っていただきます。個人宅まで届ける対応は難しく、集落の分かりやすい場所での販売を考えていますので、持ち帰りの協力をお願いします。

 

 

(委員)お年寄りにはいい事業だ。みんなで協力して定着できたらいいと思う。

 

 

(委員)これまでの他地域の取り組み事業者は会社形態であり、もしもの場合の対応も代替ができたと思う。今回は個人事業者だが、対応は可能なのか。また、地産地消から地元の農産物を農協などとタイアップして扱える仕組みは取れるのか。

 

 

(事務局)もしもの場合の対応は、同じ関連業者と連携して行えるよう対応することになります。地元の地産地消の取り扱いを行うため、事業者と農産物取扱事業者が話をすることになります。

 

 

(委員)販売の場所を早く決めていく必要がある。集落への依頼と販売品目も示してほしい。

 

 

(事務局)8月の地区会長会後に集落と相談します。8月の自治会長会役員会で今後の進め方も相談したいと思います。

 

 

(委員)谷地区の糸谷中通り、麻生、上麻生が入ってないが、スーパーからの距離とか関係があるのか。

 

 

(事務局)事業者と調整します。

 

 

(委員)岩美町では品物の出し入れがロスのない車両と聞いているが、そのような形式の車両にできないものか。また、事業者の今までの評価はどうか。

 

 

(事務局)車両は冷蔵ができ、多くの商品を見て買ってもらえるようケースを出し入れできるバン形式を考えているとのことです。評価は、商品に鮮魚も扱うなど喜んでもらっているようです。

 

 

(会長)早めに地元に情報提供することが必要である。

 

 

 

 

 

(2)  特定課題提案まとめ(H29)について

 

 

(小林地域振興課長 資料2「国府地域振興会議特定課題提案まとめ(H29)」により説明)

 

 

(会長)国府地域全体の問題として議論してもらいたい。

 

 

(委員)各公民館のことでも全体の問題として考えていけばいいと思っている。避難場所は全町の問題であり、災害時の対応として、公民館、学校、公園などの避難場所が分かることが必要であり、広く多くの市民に避難場所が分かりやすくすべきと思う。

 

 

(委員)先般、新聞に観光地の紙面があったが国府地域は施設など何も出てなかった。国府地域は古墳や文化財もたくさんあり広く周知すべきと思う。

 

 

(委員)国府の文化財を訪ねてくる人の案内などの受入体制はできているのか。外部から訪れる人を迎える体制を作っていくことや、観光会社など外部への発信も大切である。

 

 

(会長)観光面のこともあり、観光協会との関連もあわせて意見交換となるように資料で示してもらいたい。(事務局了解)

 

 

(委員)学校の環境整備の対応はどうしているのか、資料提供してほしい。

 

 

(委員)以前は宮ノ下小、国府中ではPTAのボランティアで行っていた。

 

 

(委員)学校の運営を地域に取り戻すことが必要な時代となっている。国府地域の学校をどう守っていくのかなど、地域で考えるようこの振興会議でも検討していけたらと思う。

 

 

(委員)水の問題では、鹿野では水の販売もしているので参考にしていきたい。

 

 

(委員)今後、会長、副会長、事務局で課題について方向付けをしてほしい。

 

 

(委員)地域課題は、新市域振興ビジョンで示されたものを振興会議で進捗なども踏まえて協議を行っている。再度ビジョンの確認もしていきたい。

 

 

(事務局)これまでの地域特定課題について、観光課題については継続課題とし、整理内容を報告する。

 

 

 

 

 

4 その他

 

 

(事務局)視察研修の実施について

 

 

    先進地視察研修は10月に行いたいと考えています。都合の悪い日があったら報告していただきたい。

 

 

(事務局)地域づくり懇談会の開催日について

 

 

    谷地区7月28日、大茅地区10月17日、あおば地区10月19日を報告。

 

 

(事務局)因幡の傘踊りの祭典、納涼サマーコンサートin雨滝、鳥取すごい!ライド140kmの紹介。

 

 

第4回振興会議は、8月29日(火)に午後1時半より総合支所での開催を提案。

 

 

(異議なし)

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

 

 

5 閉会

 

 

 

会議資料(第3回)(1)

会議資料(第3回)(2)

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
国府町総合支所 地域振興課
電話0857-39-0555
FAX0857-27-3064
メールアドレスkf-chiiki@city.tottori.lg.jp