このページではJavaScriptを使用しています。

「平成29年度鳥取市グローバル人材育成事業」派遣情報~その3~

1 目 的

  本市中学生を「英語圏」の国に派遣し、異文化との交流や体験を通して、国際感覚の優れた人材の育成を図ることにより、創生総合戦略の第1の柱である「ひとづくり」を推進していく

2 期 間

  平成29年8月17日(木)~8月21日(月)

3 派遣人数

  市内中学生20名  (引率者6名)

4 派遣先

  シンガポール共和国 及び マレーシア

5 日 程

  日程表は こちら

6 派遣の様子

 【8月17日(木)】~1日目~

 <シンガポール到着後

 シンガポールには予定より早く現地時間の夕方5時過ぎに到着しました。 約7時間のフライトでしたが、みんな元気です。シンガポールはあいにくの雨模様の天気でした。

 説明を聞いた後は、いよいよ入国審査です。事前研修で学んだ英会話を生かす最初の場面でしたが、残念ながらあまり質問されることはなかったようです。そして、スーツケースを受け取り、現地でお世話になるガイドさんと対面しました。4日間よろしくお願いします!

 バスに乗って、シンガポール市内に向かいました。ここで、事前にお願いしたシンガポールドルへの両替です。そうこうしているうちに、あっという間にレストランにつきました。班ごとに円卓を囲み、いざ実食。エビ、魚などの海産物など豊富なメニューの中でも好評だったのが、中華定番の酢豚でした。デザートはマンゴープリン。南国を感じさせてくれました。

 夕食後は再びバスに乗り、宿泊先のヨークホテルへ。自分泊まる部屋の番号もやっとここでわかりました。先生方の部屋番号をメモして、ペアでそれぞれの部屋に向かいました。部屋では、入浴をしたり、荷物の片づけをしたり、ゆっくりくつろぐことができましたが、中には、4日目の学校交流の発表練習をしていたペアもあったようです。

 あっという間に、1日目の研修が終了しました。さすが鳥取市代表の20名です。とてもきまりよく行動できました。

 いよいよ明日から交流や体験など本格的な研修が始まります。

   

         チャンギ空港にて                       1班の夕食の様子

      入国審査の説明を聞いています               レストラン:グランドバンケット

 

   

        2班の夕食の様子                       ヨークホテルのロビーにて

     (レストラン:グランドバンケット)               説明を聞き、一生懸命メモを取っています

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 教育総務課
電話0857-20-3352
FAX0857-29-0824
メールアドレスkyo-syomu@city.tottori.lg.jp