ピックアップインフォメーション

生活環境課からのお知らせ

問い合わせ先 本庁舎生活環境課 TEL: 0857-20-3217 FAX: 0857-20-3045

シリーズ 4Rのひみつ 第6回

■プラスチックごみを減らしましょう!

 軽いけれど、かさばるものが多いプラスチックごみ。ひと工夫してみませんか?

◆繰り返し使えるものを選びましょう

 何度も使うことができるものを利用することで、ごみの発生抑制につながります。外出先での水筒やマイカップ、マイバッグの利用なども心掛けてみましょう。

◆詰め替え商品を活用しましょう

 シャンプーや洗剤など、詰め替え商品が多く販売されています。軽量でコンパクトに捨てることができるため、できるだけ利用しましょう。

◎プラスチックごみを出すときは、汚れたものは軽く水洗いして出しましょう。分別されたプラスチックごみは、プラスチック製品の成型用原料(ごみ箱やプランター他、多数の製品の原料)などに活用されています。 ※容器の作り方や管理方法などの詳細につきましては、本市公式ホームページをご覧いただくか、生活環境課までお問い合わせください。

祝日のごみ収集(鳥取地域)

※鳥取地域以外については総合支所だよりをご覧になるか、各総合支所市民福祉課(健康・病院ページ)までお問い合わせください。

祝日がごみ収集日にあたる地区は、ごみ収集のスケジュールが変更になります。

月日 可燃ごみ 古紙類 ペットボトル プラスチックごみ 食品トレイ資源ごみ小型破砕ごみ
9月18日(月)
(敬老の日)
収集します お休みします※20日(水)に振替 収集します お休みします
9月23日(土)
(秋分の日)
収集します 該当地区はありません

神谷清掃工場などに直接持ち込みされる場合の注意!

 最近、神谷清掃工場までの道路上にごみが落下し、そのまま散乱・放置されている事例が報告されています。 各清掃工場に可燃ごみを直接持込される際には、荷台をシートで覆うなどの落下防止対策および安全対策を講じていただきますようお願いいたします。

※ごみを出す時は必ず収集曜日を守り、朝8時までに出してください。

10月 乾電池・蛍光管の収集

 鳥取地域の乾電池・蛍光管の収集は10月2日(月)~6日(金)の小型破砕ごみの収集日です。乾電池は透明または半透明の袋に入れ、蛍光管は壊れないよう購入時のケースなどに入れて、出して下さい。


 

9月24~30日は結核予防週間です

問い合わせ先 中央保健センター TEL: 0857-20-3191 FAX: 0857-20-3199

 結核は、今なお全国で年間2万人近くの新たな患者が発生し、2千人もの人が命を落としている重大な感染症です。しかし、結核は早期発見すれば、通院・服薬治療で治ります。

■次のような症状があるときは、かかりつけ医を受診し、胸部X線検査を受けましょう。

•咳が2週間以上続く
•タンがよく出る、タンに血が混じる
•微熱、体がだるい、急な体重減少がある

■65歳以上の人は、症状がなくても年に1回は必ず結核検診(胸部エックス線検査)を受けましょう。

 鳥取市では、肺がん・結核検診として住民健診を行っています。毎年受けるよう心がけましょう。


 

鳥取因幡をGururi(ぐるり)めぐるGoodなバスツアー
「鳥取因幡Gバス」運行中!

問い合わせ先
(一社)鳥取市観光コンベンション協会 TEL: 0857-26-0756 FAX: 0857-29-1000 HP: http://torican.jp

 智頭・鳥取の『Greenコース』、岩美・鳥取の『Geoコース』は9月で終了し、10月8日より、八頭・若桜・鳥取の『原風景コース』が運行開始します。のんびり鉄道の旅とフルーツ狩りをお楽しみいただけます。帰省した親類・ご家族と出かけてみませんか。故郷の魅力を再発見!全コース昼食付。

Greenコース
毎週土曜日10:30出発 9月23日(土)まで
Geoコース
毎週日曜日10:30出発 9月24日(日)まで
原風景コース
毎週日曜日9:30出発 10月8日(日)〜12月10日(日)(10月29日は除く)
集合場所
鳥取駅南口フコク生命ビル前
料  金
おとな 4000円
こども(3歳~小学生) 3000円
(昼食・バス代・入館料・保険料込)

※要事前予約(出発日前日17:00まで)