このページではJavaScriptを使用しています。

2017.07.31 市長への手紙の様式変更 1720-A0039-001

受付日: 2017.07.31   分類: 企画・市民参画・広聴事業

タイトル
市長への手紙の様式変更

内容
 「県民の声」は、封筒がなくて折りたたんでのり付けし出せます。又経費も安くできていると思います。
 市も次回調整の際には検討されればよろしいかと思います。


回答
 本市では、市政提案~市長への手紙~の専用用紙は、市役所内の印刷機で印刷し、定型の専用封筒を白黒印刷で業者へ依頼しており、経費節減に努めているところです。
 また投稿にあたっては、独自の用紙や、パソコン等で作成しプリントアウトしたもの、参考資料などを同封される場合もあります。本市の専用封筒はそういったさまざまな形での投稿に対応出来るという利点がありますが、「県民の声」のような一体型の応募用紙にも利点がありますので、いただいたご意見は今後の提案方法の検討にあたっての参考とさせていただきます。
  
 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   企画推進部地域振興局 市民総合相談課 
  (電話番号:0857-20-3158)
  (E-Mail:shiminsoudan@city.tottori.lg.jp)

 

  






質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp